ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そおっと

Mon.10.11.2008
6 comments
ん?

ん・・・誰だ?




チロ

めめかぁ。




めめ

おやすみ・・・・

そっとしておこうね。



ほんっとに、我が家の床に落ちている袋類には要注意です。
(置いておくなという話だけれど)
関連記事

« あっち向いてホイ | home | 売られていった家具 »

comment
ちっちゃい頃のめめちゃんを髣髴(ほうふつ)とさせるカットですね。

でも、「猫ふんじゃった」にならないように要注意!
そうっとね。
疲れた時の一時、

ゆっくりして欲しいものですね‥。

見てますねw
可愛すぎですw

袋って安心するんでしょうか・・・

直ぐ寝てしまうのも安心しているからでしょうねv-238


めめたん。ほんとにネムネムなんですね・・・
可愛い・・・

安心しきってるなあ。ほのぼの。
あら~~~♪
かわいいですね~
そーーっとしておきましょうw
でも動くたびにシャカシャカ音がしそうw
そおっとの皆様へレス
●だいだいさんへ
ほんっとにキケンなんですよ、どこに入ってるか解らないですから~。
袋大好きなので、ちょこちょこと置いてるので注意が必要です。

●KOPPEさんへ
めめは3匹の中では一番寝ない子なんですよね。
だから爆睡するとなかなか起きてきません。
寝だめってやつですかねえ。ゆっくりしてほしいものです。

●美しき女庭師さんへ
ありがとうございます。猫は袋大好きですよ!
うちは袋をおいておけば、必ず猫が入っています。
狭い空間が好きなんでしょうね。

●あんぐるさんへ
めめは寝始めるとぐっすりなので、めったなことじゃ
起きないんですよ。だからよけいに気をつけないと
踏んでしまうんですよねー。注意注意。

●なちんさんへ
寝始めると、なぜか人間が気を遣ったりしてます笑
そうそう、動くとシャカシャカいいますよ。
それもまた楽しいみたいです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。