ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埋もれたい?

Fri.14.12.2007
7 comments
ふくの「おしり」が女子の間で大流行らしい。
フワフワ度数の高さは我が家ではナンバーワンだ。

ごまふく

例に漏れず、ごまちゃんも。
ごまとひっつくっていうのはかなーり珍しい絵。


めめふく

オシリに顔を寄せるめめ。

ちなみに・・・暴露してしまって良いのやら・・・。(ごめん、ごま)
ごまちゃんのオシリは、現在ちょこっと、クチャイ。 
マメに肛門搾りをしてあげないといけない体質の子なのです。←いらぬマメ情報?
そろそろシャンプー行きかな。


ずぼっ

おっ!ずぼっと!!


ムギュ

埋もれてる・・。
ああ。実は私が一番、ふくのおしりに顔を埋めたいのかも。

ランキングに挑戦中!1日1クリック有効です。癒されるワ~という方、押してやってください。
また、コメントがしづらい方も、ポチで足跡を残していただけるとうれしいです!

↓ ↓ ↓



関連記事

« 年賀状撮影 | home | 桜子日記 番外編 »

comment
懐かしい
そこは.生き物全ての懐かしい所なのかも…(´∀`;)
ほ~
搾ってあげたりしなければいけないのですね。
昔猫を沢山飼っていましたが、そのような知識は全くなく、可哀そうな事をしていたのかもしれないなぁとhanaさんの事を関心致します。

それにしても皆かわゆ過ぎますねe-51
毎日HPを観て癒されてます。

実はまだめめぼん購入してないんです。すみませんv-393
めめぼんを書店で見てこのHPを観させて頂く様になりました。
夕方の書店で1人立ち読みで泣いてしまいました。
お星様になってしまったにゃんこ達を見守るふくちゃんが本当に大きく見えました。

長くなってしまってすみません。

また癒されにきますv-398
そうだったのか…
搾らないとイカン体質なのか…
うちは搾らなくても勝手にダラリと出て来るタイプで、
一緒に寝ていて急に臭気がした時は、
かなりうなされました…。
何で勝手に出て来るかなー…ハァ。
猫を飼うのに憧れつつ、
なかなか現実は厳しいと思いながら、
日々を過ごしているので
本物の猫と暮らした事がなく
(ぬいぐるみの猫は沢山いますが)
搾ったり、勝手に出たりするのが
何か良く解らない私ですー(^-^;。

でも、肛門搾り・・・v-12
何だかいたそ~うな感じがしちゃいますが(笑)、
猫は大丈夫なんでしょうね(^-^;。
私も毎晩1匹のおしりモフモフを楽しんでおります。(こんな言い方したら変な想像されるかしら・・・違いますからね!)
顔の横で寝るので寝返りうったら顔の前におしりがあるのです。
ところで、めめぼんがやっと到着しました~v-25
買ってよかった。
なぜこう思えるのかよくわからないけど、「宝物」にします。
愛猫をなくしてからしばらくぼーっと生きてきたけど、
今回、今を生きてるんだな~と実感できたような気がします。
埋もれたい?の皆様へレス
●鶴部ママンさんへ
うーん。詩的~♪
しかし、そうなのかも。 笑
ふくの背中の匂いが一番大好きなんですよねー。
おしりもしかり。あ。ごまちゃんはちょいクチャなんですがね。

●あいさんへ
肛門絞りをしなければいけない子っていうのは個々の体質なようで、
猫の場合は、大丈夫みたいですよ!
ちなみにうちの実家のミックスのキリちゃんはそんなの全然必要ないですー。
ふくもめめも今のところ必要ないですしね。
ごまは・・臭~い匂いがするので、やる必要が出てくるって感じです。
めめぼん、読んでくださったんですね。ありがとうございます♪
ふくちゃんの目が忘れられない、と言ってくださる方は多くて嬉しいです。
私にも忘れられない写真の一枚なんです。。。
また、遊びに来てくださいね!!

●874さんへ
わー!びっくりしましたっ。だらりと出てくる子もいるんだー。
そりゃ・・大変! 笑
でも、絞らなくていい手間は省ける??
だけどやっぱりあの匂いだとうなされますよねー!

●くまだるま・ひげみゆさんへ
犬は特にみたいなんですけど、肛門の近くに袋があって、
それに臭い液がたまるんですね。
絞ってあげないと、こすりつけたり、炎症を起こしたりするそうです。
ごまはおしりのあたりからプゥーンと匂いがしてくるので、
あ!やらなきゃとわかるわけですね。しかし、ホントに臭いんです!この液が!!!
私は絞れないので、桜子さんがやってくれますが、
一度やるとやみつきになるほど楽しいそうです!
で。ごまちゃんは絞られるのが好きみたいで、恍惚の顔をするんですって。
痛くないみたいですよ!
●いずみさんへ
めめぼんのご購入ありがとうございます!
いずみさんのコメントで、
なんだか・・目頭が熱くなってしまいました。
「宝物」にしていただけて、すごく、すごくうれしいです。
言葉にならないくらい・・・うれしいです。

おしりもふもふ・・・幸せですね。 本当にね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。