ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へいきました

Sat.26.11.2005
0 comments
ふーちゃんの舌に口内炎ができてしまった。
それで、ご飯があんまりたべれなくなって、とうとう病院へ。

先生はものすごく元気だから大丈夫でしょう、とのことだけどやっぱり食べれなくなったら危ないので、注射をうってもらい、食事しやすいようにとろとろのネコ缶をいただいた。
思ったより症状が進んでいたようで、先生に注意をいただいてしまった。
私もネコ風邪を甘く見ていたので今となっては大反省。かわいそうなことをしたなあ。もっと早く病院へ連れて行けばよかった。。。ただ、ここまで風邪ひいてるのにもかかわらず、ものすごく元気でパワフルなので、わからなかったんだよー。先生もそれには驚いていた様子。

しかし・・・今回の治療でわかったことは、ふーちゃんはかなりの頑固者で気がキツイということ。注射をなかなか打たせないし、顔を拭かせようとしないし。ゲージ内で暴れてゲージが上下に激しく動く始末。先生と看護婦さんは口をそろえて、「キツイね僕~。」
先生がおっしゃるにはこの種のネコは頑固くんが多いそう。私は穏和な子が多いと思ってたけど・・・

とりあえず、注射を打ったとたん、元気になって現在ははしゃぎまわっている。
ご飯も口内炎があるにもかかわらず、夜はむしゃむしゃ食べてくれた。空腹の方が痛みに勝つみたい。
ふーちゃんは相変わらず顔はぶちゃいくちゃんだけど、あと1週間くらいで元通りになるでしょう、ということだった。ほっとひと安心。

ふーちゃんの様子
関連記事

« 回復の兆し | home | 目がフック船長 »

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。