ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁を越えて

Fri.08.06.2007
19 comments
10日の壁を越えたら、更新しようと思っていた。
無事、この日を迎えられた・・・よかった~~~。

オメメがあいたぞ

めめの目が開いて、可愛さアップ。
なんて大きい目なんだろう。名前の通りだった。目力絶大!
お顔はパパ似だろうか。美人ちゃんになりそうな予感。

ふくみたいなことを!
なんだかふくおじさんの真似のようなことを・・・。しっかりした顔つきになりました。


実はごまめめ親子でゲーリーになって一時期心配されたものの、
ふくちゃんに見て貰っている以前の先生の所へ行って診ていただき、
ごまの方は抜群に改善された。めめは少し和らいだかな。

手術していただいた先生のところは、今の時期ワンコが多かったのと
予約制でないので、待たされることが少々気になっていた。
当たり前だが、最低限の薬の処方と処置で終わってしまうし。
いつも忙しくて細かい説明がない事にも不安があった。
そして、やっぱり、逝ってしまった2匹の思い出が強すぎる。。。
もちろん悪い先生ではない。とても評判の病院だ。

携帯サイズ比較
携帯比較。こんなに大きくなりました!只今155g


でも、猫専門先生はやっぱり違う。心のケアが違う。
今の私達にはそれが必要だった。
予約制なので今回もタップリ1時間ほど時間をかけて、
便の検査、食事の管理、衛生管理、精神面でのメンテナンス
すべてにおいて、ごまも、めめも親身になって見てくださった。

へそのおがとれました
へその緒がとれた!!!


どれだけありがたかったか・・。
おかげさまで、処方された整腸剤とホメオパシーのお薬が効いたようだ。
母子ともにかなりの改善率。めめは動きがさらに活発になった!

そして、ごまに至っては、私たちの感情を受けてしまっていると指摘されてしまった。
ああ・・・そうだよなあ。
自分の子供の生も死も、私たちが悲しんで泣き叫んでた悲しい現場も
しっかり、ごまちゃんは見ていたのだから。
ストレスにならないはずがない。


ごまちゃんブレイク
ごまの下痢は今のところストップした。


先生の診断は、ごまの精神的なものによる下痢。
念のため、普通に下痢止めも出して貰ったが、やはりコレを使う必要はなかった。

食事改善と、整腸剤、バッチフラワーエッセンス、それとリフレッシュタイムを
増やして、ごまちゃんをいっぱいかわいがっただけで酷い下痢がピタっと止まった。

そっか・・動物って人間よりナイーブなんだった・・・。

猫は感情を受けやすい動物。いつも先生がお話ししていた。
これからはちょっと気をつけなきゃ。
毎日が生死をめぐる恐怖の戦いで、疲れていた私達。
その感情をうけてしまっていたごま。そしてたぶん、ふくちゃんも。

ふくちゃんも甘えモード
ふくちゃんもいっしょにバッチフラワーエッセンスをたしなむ。きくかな?

私はふくとごまが大好きなんだよ。
ごまちゃんは、「ママ」であるまえに「ごま」でいいんだね。

ごまと同時に下痢になった私も、やはりすっかり治っていた。
次は30日の壁を乗り越えよう。

ランキングに挑戦中!1日1クリック有効です。癒されるワ~という方、押してやってください。
また、コメントがしづらい方も、ポチで足跡を残していただけると感激デス!

↓ ↓ ↓

関連記事

« ふくおじさん | home | いまのところは。 »

comment
めめちゃんよくがんばったね>ー<
いつも応援しているよ
10日の壁、無事乗り越えられてよかった。
読みながら、涙がぽろり。
改めて、みんなどれだけ辛い悲しい思いをしていたのかって。
めめちゃん、オメメが開いたのね。
本当になんてかわいいお顔なんだろう。
そして、いつもの先生のところへ行かれて、本当によかった。
やっぱり繊細なのですよね。人間の感情がビシビシ伝わっちゃうのですよね。
以前、ふっくんの治療で色々へこんでいたときに、今の先生に出会い心和んだときの様子を思い出しました。
やっぱり心って大切なんだ・・。
みんな、みんな、ガンバレ!!
嗚呼~良かった!!!!!!!
応援してます!!!
『めめちゃん』も『ごまちゃん』も頑張れ!!!
『めめちゃん』の中には、
『大ちゃん』も『豆ちゃん』も一緒にいます!!!
ハナさん、桜子さん、
気張らず、いって下さいね。
絶対大丈夫!!!
だって『ふくちゃん』が付いてるもん♪♪
がんばったね~~~。
 まずは、めめちゃんの10日の壁を乗り越えたことに、おめでとうございます(^_^)
 そして、いきなり(?)お母さんになって戸惑うことも多かったでしょうに、ちゃんとやってきているごまちゃん、偉いね(^_^)
 それから、初めてのことづくしで、色々とたいへんだったでしょうに、それらを乗り越えてきた、hanaさん、桜子さん、そしてふく君。
 完全に落ち着くまではまだまだでしょうが、ご自愛しつつがんばって下さいね。

 それにしましても、めめちゃん、可愛いですね~~~(^^)
 将来は美人さんになること、間違いなしですね!
かわーいいいー
目が開いた、めめちゃん可愛い。小さな舌出して。ぬいぐるみだ。ぬいぐるみ!

ごまちゃんゆっくり」お母さんになったらいいんだよ!
ごまちゃんの中にお母さんと言う分野が増えたけど、ごまちゃんはごまちゃんだもんね。

本当にうれしいです。
一日に何度もみにきてしまう・・
うれしくて涙が出るのは久しぶりだなぁ。
良かったぁ
めめちゃん順調に育ってますね。
おめめがとっても可愛い。

猫って私達が思ってる以上に
飼い主の気持ちを察するって事を
私もうちの猫から教えてもらいました。

今日の記事、ほんとに嬉しかったです。
おっぱいちゅっちゅっ
めめちゃん、目が開いたんだぁぁ♪
カワイイですね!超超プリチーめめちゃん。
そしてお口が、おっぱいちゅっちゅっv-207
になっていますねっ。ウフフ

下痢でしたか、、、、治って良かったですぅ。
家の相方も、月曜から下痢続きで、、、
密かにふくごま見てるのかな?w

猫さんは、ストレス・・・人間の様子で下痢したり
するんですか、、、勉強になりました。
家もね、ちょっと前に原因不明の下痢が続いたんです。
きっと、ストレスかもしれませんね。
自分の行動言動に気をつけなくちゃって思いました。
教えてくれて、ありがとう。。。

ふくちゃん、ごまちゃん、めめちゃん♪
これからも、仲良く元気でじっくりゆっくりね。
もちろん、hanaさん、桜子さんと共々にね。

応援してます。
よかった~
よかった、よかった
本当に安心しました♪
よかった~♪

他の・・なによりもいい吉報ですね。

その調子で、めめちゃんとがんばってください。

応援しております。。。
ほんとになんて愛らしいめめちゃんv-238見ているこちらの顔まで緩んでしまいます。皆頑張ったね!
本当に猫は繊細なんだという事をつい忘れて過ごしてしまいがちでしたが思い出させて頂きました。hanaさん桜子さんだけじゃなくごまちゃんふくちゃんも一緒に色々な変化や大好きなhanaさん達の悲しみを感じていたんですね~ どうぞhanaさん一家心穏やかに過ごせますよう祈っております。v-22私も我が家のまるちゃんを改めて気遣って一緒に暮らすよう心がけます。
めめちゃん、目が開いたんだ~
嬉しい!!!!!
可愛い、お口がチュッってなってちっちゃな舌が♪
ごまちゃんと一緒で靴下はいてる~~~
手袋もはいてるのかなぁ?
かなりの美人さんだ!!楽しみだなぁ~♪

ニャンズは敏感ですものね。回りの事感じ取りますよね。
家も弟が来た時兄ちゃんがストレス性の下痢しましたよ。
その時も整腸剤だけですぐに治りました。

時間をかけて診ていただいて良かったですね!
みんなの心が和らいで良かった。。。

めめちゃん、偉いね。頑張ったね。
大お兄ちゃんと豆お姉ちゃんが、きっと「千の風になって」
めめちゃんとごま母さんの側に居てくれてるよ。
うちの先代姉弟も虹の橋から見守ってるからね。
大きく、元気で美人さんになってね♪

hanaさん、桜子さん、これからはごまちゃん、めめちゃん、ふっくんとゆったりと時をお過ごしくださいね。

今日もめめちゃんの目力が、とても嬉しかったです♪


10日目の壁クリヤー、おめでとうね!
本当に良かった!
私もすっごく嬉しいです!!!
お目目が開いて、随分お顔もしっかりしてきましたね。
こんなに可愛い命だもの
次の壁も無事にクリヤーできますよに
お祈りしていますね!

頑張れぇ~~~!
ああ、本当によかったです。
まずは10日の壁を越えられておめでとうございます。

めめちゃん、おめめが開いてかわいいですね!
とっても美人さんになりそうな予感ですv

この10日間、めめちゃんをはじめ、ごまちゃん、hanaさん、桜子さん、そして優しく見守ってきたふっくんも精神的にも肉体的にもお疲れだったと思います。
これからもめめちゃんがちゃんと大きくなるまでは、気が抜けないとは思いますが、どうぞ無理だけはされず、穏やかで健やかに過ごせていけますよう、お祈りしております。
ぱっちりなお目目。。ちいさな手。。。小さな小さな爪。。
だけど、すっかり猫さんらしくなってきましたね♪

hanaさん、桜子さん…ごまちゃん、めめちゃんも体調が戻って本当に良かったです!

『猫は感情を受けやすい動物』…私も忘れないようにしよう。。。

こんにちは、めめちゃん。
な~んて言ってしまいそうな写真だわ。
よかった。よかった。
元気に大きくなぁれ。
めめちゃん、どんどん大きくなっているんですね~
ごまちゃんも、ふくちゃんも めめちゃんも hanaさん、桜子さんが笑っているのが一番の 元気の元だと思いますよ!悲しさをのりこえて がんばって!!
本当に元気そうで何よりです(T0T)感涙
私事ですが、うちの老猫ちゃんも以前は動物病院だったのを、癌が悪化したのを機に、猫専門病院にして本当に良かったです。
まず犬の鳴き声がとてもストレスになるのでそれを避けられるだけでも随分猫には良いらしいのと、先生の治療方法も、猫に負担がかからないことを第一優先してくれる配慮。
かなり癌が進行してますが、手術ではなく、バッチエッセンスや、メシマコブ、アガリスク、ティーツリーオイルなどで治療中。
経過をみていて気付いたのは、猫自体が気落ちしていると病気も悪化していくという事。いつか元気になれるんだと猫が信じていると意外に癌の進行が遅れている。やはり、精神的なストレスって影響がとても大きいんだなと。
なんて思い出していたら、もしかしたらお母さんであるゴマちゃんが一番辛かったのかな。なんて勝手に思ってしまい涙しました。

めめちゃんの元気な姿をみて皆様が元気になる事を祈ってます。
壁を越えての皆様へレス
●モネコさんへ
ありがとうございます。めめちゃん、がんばってますよ。
ちゃんと毎日体重が増えてます。猫らしいしぐさもしてくれるように
なりましたよー。

●まりりんさんへ
ありがとうございます。
そうそう。先生はヒーラーなんじゃないかって思う時があります。
なんだかすべて見透かされているような?そんな感じ。
あまり馴れない人にはよりつかないごまが、先生にお鼻を
つけようとしてたのにはビックリ。うーん。スゴイです。

●ハルさんへ
いつも応援ありがとうございます。
そうですね!ふくちゃんの力は偉大です。
やっぱりうちのムードメーカーですから。
困ったときのふくちゃん頼み。バッチリ効果あります!!

●銀猫さんへ
ありがとうございます。おかげさまでここまでなんとかなりました。
まだ気は抜けませんが。
やっぱり、自分で歩いてトイレにいけるようになるまでは
ハラハラドキドキは続くでしょうねえ。
めめちゃん、なかなかのお顔な気がしてます。親バカ?
楽しみです!

●きななさんへ
目があいた赤ちゃんってなんてかわいいんでしょうか!
何回みても飽きません。
ごまちゃんは、さいきんママを放棄する時間が出来ました。
でも、許そうと思ってます。お乳も出ないんだから仕方ないし。
ごまが幸せならそれでいいやって思ってます。

●いずみさんへ
本当に喜んでいただいて、私も涙、涙です。
まだまだ、今のところは大丈夫、といういい方しかできませんが
めめが元気でいてくれるので、ホッとしています。
このまま、すくすく成長して欲しいです。

●ワカさんへ
めめちゃん、モーレツに目がでかいんですよ。
ごまちゃんの目とも違うので、パパ似かな?なんて思ってます。
猫は本当にナイーブな生き物みたいですね。
犬のように表現しないけど、心は大きく動いてるんですねえ。
いろいろ、お勉強させられますネ。

●鶴瓶ママンさんへ
いつも応援ありがとうございます。
どうしても、めめの方の下痢がきっちりなおりません。
うーん。良くはなったんですけどね。
相方様も下痢ですか。私も、一時期なおったのに、
また始まってしまいました。なんだろなー。。。
結構、下痢は神経のバロメーターになりそうですね。
ごまの場合、白血球値が以上に高いって、助手さんが
言っていたのを聞いたので、少々あせりましたが、
やっぱり、大切にしてあげるのが一番のようです。

●まにゅさんへ
ご心配おかけしました!
大丈夫です。なんとか峠は一つ越えたみたいですね。
まだまだ、きはぬけないので
がんばって行きたいと思ってます。
ありがとうございます!

●ひでさんへ
応援、ありがとうございます。
沢山の人にハラハラさせてしまい、恐縮です。
なんとか、今のところ元気にやっています。
ダラダラと続く下痢が気になるところですが、
ちょっとづつですが、よくなっているので、時間をかけて
がんばりたいと思います!

●まるちゃんママさんへ
猫ちゃんは本当に心がよくわかる動物のようです。
めめの具合って桜子さんの心の起伏にかなりシンクロしてますし、
ごまにいたっては私にシンクロしているようです。
ふくちゃんは平静をたもっているようにみえるけれど
内心はとっても寂しいとおもいますしね。
家族は動物であろうと、人であろうと、やっぱり心を
通わせる物なんだなあ、とつくづく思いました。

●茶々にゃんさんへ
ありがとうございます。やっと目が開いてかわいらしくなりました。
最初は宇宙人みたいー!なんて言ってたんですけどやっぱりかわいくて。
めめちゃん、茶々にゃんさんのところの先代さんも
見守ってくれてるなら強力ですね!きっとこのまま、乗り切ってくれると
信じています。きっと、大丈夫ですよ!
素敵なエキゾに成長することを信じます。

●mayさんへ
ありがとうございますー。
なんとか、何とかココまで来ました。
とにかく、元気でいて欲しい、それだけですね。
きっと、30日もなんなくこなしてくれると信じます。
めめちゃんはなんだか力強いパワーをもって
いそうなので、たぶん、大丈夫だと思います。
これからも見守ってやってくださいませ。

●ビー玉さんへ
そうなんですよ。猫ちゃんはとても感情をダイレクトに受けるようです。
ワンコなどは、感情をあらわにするので、発散できるけど
猫はあまり表面にださないから、心がモヤモヤするのかなーなんて
思ったりもします。
命ある物、やっぱり人間には計り知れない、感情があるのかもしれませんね。
大切に育てたいです。

●たまさんへ
ありがとうございます。
その通りですね。私たちがめそめそしてたら、やっぱり感情は落ちますね。
猫って優しい動物だから・・。
ごまちゃんにもやさしくして、めめちゃんにもやさしくせっして。
それからふくにも甘えさせています。
少し顔が変わった気もしています。ギスギスするのはよくないですね。
やんわり、行きたいと思います!

●lookさんへ
老猫ちゃんが・・・。それはよかったです。
やっぱり、どうしても静かに待てる待合室はいいですものね。
精神的なものってすっごくちがいますよね。
ふくちゃんも、自分が病気したと自覚したとたん、凹みますよ。
男の子らしいというか、なんというか。
やはり、気落ちっていうのはとても体に影響有りますよね。
だから、ごまちゃんは本当にストレスだったんでしょうね。
一番辛かったのは、おっしゃるとおり、ごまちゃんだったんだと思います。
今回、心のメンテが出来たことが、ヨカッタと感じてます。
体が悲鳴をあげてくれたんですね。
猫達全て、大切に、大切に育てたいです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。