ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくの気持ち。

Sun.27.08.2006
26 comments
ふっくんのイライラはどうしてなのか、足に痛みはあるのか
いろんな事でどうしてもふくの心が知りたくなって、
先日、コミュニケーターのmisatoさん
アニマル・コミュニケーションをお願いしてみた。
(今回は、最高に長い内容です。覚悟してくださいネ。)

misatoさんは「ココロのひだまり」というブログを運営されていて、
その中でアニマル・コミュニケーションについてお話されているので
それなあに?っていう人は一度訪れてみてください。
彼女が一生懸命勉強して今現在活躍されているのがわかります。
愛に満ちあふれたブログ内容ですよ!


まず、どうやってコミュニケートしてもらうかというと
misatoさんには先にふくとごまの写真と質問を投げ、
それにそって遠隔でコミュニケートしてもらうという方法で
今回私がふっくんに用意した質問は以下の4つ。

・痛いところはあるの?それを私に解るようにサインできる?
・何故たまにイライラしてるの?
・ごまのことはどう思っているの?
・今幸せ?


ふく

特に重要だったのが痛みのサイン。これがわかれば
痛い時にお薬をあげられるから、是非知りたかった。
後は、イライラして噛みつく問題行動について。
知れば良くなるかもしれないし。。。

そんなこんなで、misatoさん、2度に分けてお話してくれて、
他にも関連した質問をいくつかしてくれていた。

実のところ結果から言えば私には、、、
かなりショックな内容も沢山出てきた。

misatoさんの能力は映像やイメージが見えたりするらしくて
必ずしもそれがバッチリ指し示す事柄や感情でもなく、
読み解く感じで進めて行くようです。

ふく


最初に、コミュニケートしているmisatoさんに、ふっくんが
クンクン匂いを嗅ぎ回ったんだとか!
そう。ふっくん初めての人にはものすごい好奇心をかき立てられ
まず匂いをかぐのです。
最初にそのクンクン歓迎を受けて、始まったそうな。
ふっくんは私の予想通り口数の少ない子らしく、引き出すのが
難しかったみたいだけど、misatoさんはがんばってくださって、
最終的にいろんな事が見えてきた。

◆今痛いところはある?
特に言葉では伝わらなかったのでその日には
不快な部分はなく、ただ2日目はmisatoさん自体、
お話している最中に背骨の右側(肩甲骨の少し下とウエストに
近い辺り)が痛んだようで、「背中が痛いのかもしれません。」
という解答をいただいた。
丁度同じ日に桜子さんとふくの様子を見て、背中が痛いのでは?
と話をしていたので、これにはビックリ・・・

ふく


◆痛いときにサイン出せる?
考えている映像。どうしたら良いのか悩んでいる感じ。

~再度同じ質問をしてみると?
爪を噛んでいる映像。
おなかから搾り出すような感じで鳴いている映像。


どうもふっくん、「サイン」という概念がわからなかったようで、
困っていたみたい。
だからといってそのポーズが痛い時とは断定できないということ。
ただ、お話中によくこのツメ噛みはやっていたらしく、
訴えたいことがある、もしくは悩んだときに噛むのかもしれない
という結論をいただいた。
ナルホド・・
私も後ろ足のツメを噛んだり、足を舐めたりする時に
痛いんだろうな、と予想をつけてお薬を与えていたので、
あながち間違ってないのかも、な~んて思ってしまった。

◆ごまちゃんのことどう思ってる?
一言で「訳わからないヤツ。」

嫌悪感があったり、悪意を感じる表現ではなく、
イメージで言えば、人間の4歳くらいの子供が赤ちゃんをみて
「変な生き物だ」とかいうあんな感じらしい。
仔猫の行動が不思議なのではないか、とういうことだった。
ちょっと笑える内容!

◆ごまちゃんは、ふーたんにとって妹なのかな?
「妹」という単語に一瞬ぱっと明るい表情になったんだとか!
「お兄ちゃん」という肩書き(?)役割(?)が、今のふっくんに
とっては嬉しいみたい。
この後に、ごまちゃんを舐めてあげるような映像も
見られたんですって。

ふく


◆なぜたまにイライラしているの?
夜のキッチンに我々がいるイメージと
ふくが「こっちを見てよ!」という気持ちを伝えたい感じ、それと
ふっくんが「別にいいじゃん!」と言うイメージ


他にもmisatoさんが頻繁に見えたイメージでは
かなり激しくふっくんが走り、走るだけではなく、
壁に縦のぼり?してみたり窓に向かってジャンプしたり
していたそうな。

このことからmisatoさんが推理してくれたのは
イライラは自分の憧れである「暴れん坊興奮状態」を
発散させるためのモノなのではないかと。で、その事に関し、
ふく自体悪いことだと思っていなくて
別にイイでしょ?っと感じているらしい。

ナゾのキッチンのイメージをふまえてこう質問してもらった。

◆ねーちゃんとさくちゃんが仲良くしていると、
 ふっくんは寂しいのかな?

なぜか困っている様子。

自分も輪の中に入りたい、我々が一緒にいるときには、
どっちに甘えるべきなのか悩んでいる。
これの混在のような感じらしい。
また、私たちの関係性の中で、なんとなく疎外感も
持っているのでは、ということ。
優しいコなので、いつも私とさくの間を保って座るし、
どちらにも甘えたいという気持ちを持っているふくちゃんなので
そんな気の使い方にもイライラが増す原因になるのかも。

◆ねーちゃんのこと好き?
好き。一緒にいたい。

◆さくちゃんのこと好き?
遊び相手のような感覚でいつも遊んで欲しいと感じている。

misatoさんのイメージでふっくんが顔を出し入れしている
映像があったとか。私的にはそれって・・・桜子さんの写真の
潰れふっくんを想像して少々ビックリしたんですけどね。
穴に顔を出し入れするのが大好きなふっくんですから。
でも彼女的には布のようなモノの脇から顔が出ている感じを見ていた
ようなので桜子さんがいつもふくにやってくれている
顔を拭いてあげる行為だろうと判断。

ふく


◆ねーちゃんに言いたいことは?
もっと愛して。
(映像としては、鼻先を上に突き上げて薄く目を閉じ
鼻キス(?)を待つような状態。)
心配しないで。ボクは大丈夫。


◆さくちゃんに言いたいことは?
遊んで欲しい!

◆今、幸せ?
座っているhanaさんと桜子さんのあいだをすり抜けるイメージ。
(若干ヤキモチを焼いているような印象)
お金使わせてごめんなさい。(多分薬や病院代のこと)


とてもうれしい内容とともに、とても悲しい感想だった。
薬代などの事でふっくんは自分を責めていたり、愛情不足を
感じていたようで、私はショックでショックで。。。

ふく


そして、なおショックなオーラのカルテ。

▼misatoさん文抜粋

まず、肉体の状況としては、やはり背骨近辺から腰、足にかけて
赤茶や紫が多く感じられました。
詰まっているような感覚、もしくは代謝の悪さが出ています。

足に関しては、左後ろ足は薄めの紫がどんよりと
絡み付いている感じです。
おそらく「だるさ」を感じているのではないでしょうか?
また右後ろ足はかかと近辺に赤茶、内側が紫で、
赤には炎症とか痛みと言う意味があります。
多分、床につくとジンジンというかツキンツキンというような
小さな痛みを感じていると思います。

また、精神面では本来、とても温厚で
前向きな頑張りやさんのようです。
飼い主さんに対してもとても深い愛情をもっています。
ただ、反面でかなり甘えん坊な面も持っているので、
今のhanaさんとの関係では満足しきっていないというか
愛情不足ぎみに感じているようですね。
頭頂部あたりが茶色に見えました。
身体のこと、飼い主さんとの関係など幾つかの面で
かなり我慢している感じも見受けられます。
そして、さみしさと自信のなさ、自責の念も
少しずつですが現れています。
自責の念と言うのは、さっきの「お金使わせてごめんなさい」
なども含むと思います。
日頃のふくくんに対する言葉がどのようなものなのか判りませんが
人間が全く意識していないことでも、ごまちゃんに対する褒め言葉が
ふくくんの寂しさや自信の無さの原因となっている可能性があります。
ふくくんに対しては、とにかく大げさかな?って感じるくらい
彼の頑張りを褒めてあげてください。
また、現時点はおうちのなかで唯一の男の子(男性)ですから

「いつも守ってくれてありがとう!
 ふくに守られて私はすごく幸せだよ♪」

などの言葉も有効だと思います。
飼い主さんの感覚として、「完治しない病気を持っている子」
というのは、どこか「可哀想」という目で見てしまいがちだと
思いますが、 飼い主さんの感覚がその子の意識を作り上げて
しまいますので「可哀想な子」という目では見ないように
なさってくださいね。


ああ!なんて事・・・
そう、そうだった。
ふっくんは小さい頃からモーレツな甘えん坊だった。。。
でもいつからか、特別大きく甘えることもなくなって。
それは我慢していたりしたんだなあ。
そして、ふっくんの事、いつも可哀想だと思ってしまっていた。
確かに。

私は少し自信があって、今幸せ?って聞いたら
絶対、うん!って答えてくれる気がしていた。
だからなおのことショックだった。
でも、素直に受け止めよう。そして改善しなくちゃ。


ふく


そして。それから今日まで。
本当にコミュニケートしてもらってよかったと
心から感じることが出来た。
なぜならその後、misatoさんのアドバイスを元に
言葉で愛を表現したり、褒めてあげていたら、
ガラリとふっくんの様子が変わり始めたから!

まず、最近目がつり上がって厳しい表情が多かったのに、
お顔が優しくなったこと。
素直に以前のようにゴロゴロとすりより、
愛情表現してくれる回数が多くなったこと。
ごまちゃんを舐めたこと!
ごまちゃんとの関係性がよくなったこと。

いろいろ、肌で感じることが多い。
この感覚は桜子さんも全く同じで、こんなにも違うモノか!
と驚きすらある。まだまだ序の口だけども、
とても愛情深い子だと言われ、私を心から愛してくれている
ふっくんに少しでも気持ちに答えられるようにしたい。
そう思える有意義なコミュニケートだったことは間違いない。
misatoさんのしっかりしたアドバイスやカウンセリングに
心からお礼が言いたいです。
ありがとうございました。

そして最後まで読んでくださった方、長かったでしょ?
切ろうと思ったけど切れなくて。
読んでくださってありがとうございました★
次はごまちゃん編もあるので、まとめたら記事にします!

私のようにシャイで愛情表現に少し不器用な、言葉の少ない方、
思い当たる方いますか?
今でも愛は伝わっているでしょうけれど、
試しに今よりも多めに言葉をかけてあげてみてください。
パアっと猫ちゃんの顔が明るくなるかもしれませんよー!

ランキングに挑戦中です。こんなふっくん・ごまちゃんにポチっとお願いします~!
↓ ↓ ↓



関連記事

« うまかった~! | home | 赤ちゃんだったふっくん »

comment
not subject
とっても、深い内容で感動しました!!ふっくんは、とっても繊細だったんですね!自負の念を感じていたなんて、、涙がでちゃいました!なんて、いい子なんだ!!
「こころのヒダマリ」も拝見しました。。とっても、私自身勉強になりました!!言葉かけの重要さ、改めて認識しました!
ありがとうございますv-521
not subject
hanaさん、色々考えをまとめて整理されて書かれたこと、お疲れ様でした。
ふっくん、そんなふうに考えていたのですね。
そんな、お金を使わせてごめんなさい、だなんて・・。
なんてことを言うの~~(涙)。
ふっくんの気持ちを聞くうちに、なんだか切ないというか、なんてふっくんは純粋な繊細なコなんだろうって思いました。
ふっくん、寂しかったのね。
繊細だからこそ、思いをためていたりしたのね。
でも、hanaさんが言葉の魔法をかけてあげることで、ふっくんに早速変化がみられたということに、驚いてしまいました。
そういうものなのですね。
すっごくネコってストレートに受け止めてくれるんだ・・。
本当に、コミュニケートが有意義でよかったですね!
ふっくん、とっても幸せだろうな。
not subject
全然長く感じませんでしたよ。
最近、アニマルコミュニケーションについては色々な所で目にし、興味もあったのでとても参考になりました。
ふっくんの気持ちは私も気になっていたので、考えさせられました。
優しくて、辛抱強いふっくんは小さな胸で色々考えていたのですね。。。
なんて健気でイジラシイ。。。
今回のことはhanaさんや桜子さんにとってショックな事もあったと思いますが、気持ちが解って一層前向きになりましたね!

最近うちのコもちょっと気になる所があってたので、たくさんお話したり、心で伝えるようにしたら不思議と改善させたんです。
到底プロのコミュニケーターの方には
及びもつきませんが、言葉や念じる事は大切で、意味があるのですね。

一層、うちのコとの関係を見直してみます。
全然長くなかったですよ。。。
人間もそうですが、ちゃんと受け止めてくれれば、それだけでも元気が出ますよね。ふっくんはなんて大人なんでしょう。hanaさんにとってはショックな内容だったかもしれませんが、人間の関係だって同じです。気づけただけ幸せなんですよ。これからますます愛に溢れる生活にしていけばいいじゃないですか。。。hanaさんだって、桜子さんだってお仕事で精一杯な時もあるし、ゆとりを持って接してあげられる時もある。その時に声を掛けて、時にぶつかり、思いやりをもって生活すればいいんだと思います。
misatoさんに出会えた事も、hanaさん、桜子さん、ふっくん、ごまちゃんの愛の深さがあるからこそ!必然なんだと思います。そんな出会いと結果に喜んで声掛けと、スキンシップと笑顔でお過ごし下さい。言葉を出せない猫ちゃんだからこそ思いやりを示しやすいとも言えますから。。。人間の場合は言葉を使え、表情だってあるのに大変な時だってありますでしょ?
ふっくんにこんなに愛されているんですもん。自信を持って肝っ玉飼い主さんになって下さいね!ごまちゃんの記事も楽しみにしてますね!v-415
not subject
こんな大切な事を皆に伝えてくださるために一生懸命まとめてくださったんですね。凄く濃い内容で感動しました。
ふっくんの気持ち。。。
そうなんですね~。
一生懸命我慢して、hanaさんに心配かけまいと頑張ってたり・・
なんて健気ないい子なんででしょうか~"^_^"
お金を使わせてごめんなさいってそんなことまで・・
ふっくん~~
凄いんですね~。コミュニケートって・・・
私も参考しなりました。
病気だから可哀想という気持ちいけないんですね。
これからは、今まで以上に大げさくらいに表現していこうと思います。
hanaさん、本当にお疲れ様でした。
そして・・
私からもありがとうと言わせてくださいね。ありがとうございます☆
not subject
とても内容が濃い、内容が深いですね。
じっくり拝見しました。
コミュニケートって本当にすごいですね。いろいろなことが本当にわかり、振り返り、そして今後を考えれるってすごい素敵だなとかんじました。
我が家も多頭飼いなので、いろいろ我が家でも見直しを日々行なって人も猫も幸せな生活が送れるようにしたいなと再度思うことができました。
はなさん、ふっくん、ごまちゃん、の素敵な日々に出会え心より感謝します。(。T_T)ノ:*.;".*・;・^;・:了└|力"├♪
じっくり読ませて頂きました。
コトバに出して愛情を伝えることの大切さを改めて感じました。
コトバは話せない猫ちゃんだからこそ、私達は大げさな位コトバや態度で愛してるよっを伝える必要があるのだと思いました。
ミミーのブリーダーさんが、
「先住猫ちゃんを優先して下さいね。基本的な事だけど、猫達の前できちんとコトバに出して伝えて下さい」と「コトバに出して」と何度もおっしゃっていました。
その意味がすごくよく分かりました。

ふっくんはこれから今まで以上に優しい子になっていくんだろうな。
私もこれから「コトバかけ」をもっと意識してやっていこうと思います。
とても大切な内容を記事にして頂き、ありがとうございました。
ねこの気持ち
猫の気持ちを理解できるなんて~~!
すごいですね~~!

でもやってもらいたい反面、知りたくない気持ちもあります。

う~ん!私はタロウに聞いて見たいです。「あなたは何処から来たの?」
「お母さんとお父さんは誰?」って!
「外で自由に暮らすのとうちにいるのどっちがいいの?」って聞きたいです。

あ!ひだまり猫の病院に予約しました。
木曜日に行きます。
hanaさんのお名前出したら「今日診察の予約入ってますよ」って言ってました。ありがとうございます。
not subject
文章にするまでとっても大変でしたでしょう。本当にお疲れ様です。
本当の気持ちを受け入れることは相手が人間であっても大変なことだと思います。
気ままに過ごしているように見える猫達がそんなに深い感情を抱いているのにはびっくりです。思った以上に行動と発言に敏感なんだなって・・・。
これからよりいい関係が築いていけそうで安心しました。
ちなみに私も声かけが苦手で娘も言葉の発達が遅れていたんです。悩んで悩んで、でも、いきなり変わるのは難しくて。今無理をしない程度に声をかけていますが、どうしてもダメなときは歌にしています(笑)
いつも流れてるCMソングだったりに、歌詞をつけるんですけど、歌詞は名前とか大好きだよとか・・・。猫達にもやってます。歌いながら撫でる・・・。恥ずかしいことも自然と言えますよ。
うううぅぅぅっ
ふっくん・・・。
そんなに我慢してたのね。
「お金使わせて、ごめんなさい」なんて
ワタシ、ノンに言われたら
大泣きしちゃう。

言葉にすること。
確かに、とても大事なことだと思います。
美陽子は、ちゃんと愛情を受け取って
育っている様子。
ノンは・・・。
コミュニケ-ト取るの怖い。

hanaさん、桜子さん
ふっくんの生涯に、なくてはならない存在なのですから
頑張ってね\(o^〇^o)/
not subject
hanaさんこんにちは~。
読んでたら全然文章長く感じなかったよ。なんだかこっちまで勉強になった感じがするもの。
ふっくんはとても温厚で誰にでもうちとけていい子だけど内心いろいろ気を使ってたりしてたのかな~。
ほんといい子だね。
体の痛みはとても可哀想だよ~。う~んでも飼い主さんが可哀想だ~という目で見ない方がいいのかもね。
やっぱり猫は敏感で気持ちが伝わっちゃうのかもね。
それとごまちゃんの事「訳のわからないやつ」ってのは面白いね。
まあ子猫だもんね~ふっくんからしてみたらほんとよく動く生き物だな~なんて思ってたりしてね。
それと声をかける事ってやっぱり大事なんですね。ぷぷが来から2匹に気を使いすぎて声かけるのが少なくなってる気がしました。う~ん反省だな。
最後のふっくんの顔ほんと穏やかな顔して可愛いね。
感動しました
すごいですね。
そう言う方と知り合う事ができたのも、何か不思議なご縁を感じます。
辛抱強い子は、それが相手に伝わりにくくて
どんどん我慢させてしまう結果を生んでしまうのかもしれませんね。
でも、これからはコミュニケートしながらますます幸せな時間を作って下さい。
うまく言えないのですが、私もべびともっと見てあげようと思いました。
今回はとても勉強になりました。
ありがとうね!
not subject
じっくり読ませて頂きました!ふっくんの気持ちにじ~んとしたり、考えさせられたり・・・ここまで文章をまとめられるまで、すっごく大変だったと思います。hanaさんお疲れ様でしたi-195ふっくんは凄い感じやすい、繊細なやさしい子ですね。hanaさんをとっても大好きでいじらしい・・・このコミュニケートをきっかけに、hanaさんもふっくんもごまちゃんも桜子さんも、これからもっともっと幸せになれると信じております!!
わが子との関係も考えさせられる記事、ありがとうございました!!声かけ、さっそくうちの子にも実践中です☆
not subject
ホントに今回のコミュニケートは有意義なものになりましたね~。
こちらも勉強になりましたよぉe-149 2度読んでしまいましたっe-2
ふっくん、いろんなことを考えていたんですね。。。
いい子だなぁって、ますます感じます。
でも、「今、幸せ?」の問いに、「お金使わせてごめんなさい」だなんて、
ふっくんたら。。。 もう涙が出そうになりました。
そんな事気にしてるなんて。。。 切なくなっちゃう。

コミュニケートの後は、ガラリとふっくんの様子が変わったんですねっ。
ごまちゃんとの関係も良くなったのは嬉しいe-51
言葉で愛情を表現したり、褒めてあげてあげるって、
人や動物関係なく、大切な事なんだなぁって思いました。
私もギャングたちのこと、言葉でたくさん褒めてあげようe-343
hanaさんお疲れさまe-420 そしてありがとうv-398
ごまちゃんはどうだったのかな~って、ますます気になっちゃったv-344
ふくの気持ちの皆様へレス
●ダラさんへ
こちらこそながーい文章最後まで読んでもらって
ありがとうございます!
本当に動物って愛情深いんだなーって
思い知らされました。
ダラさんもトトちゃんに何かしら褒め言葉を
言ってみてはどうでしょう!きっととっても喜びますよ~。

●まりりんさんへ
猫だけじゃなく、動物ってみ~んな愛情深いそうですよ。
本当に優しいですよね。
そんなのウソだいっ。っていう人もいるかもしれませんが、
私が体験した感じでは、とっても有意義だったし、
本当にそれでふっくんの顔つきも変わったので
やっぱりこれからも続けていきたいなーと思っています!
絶対幸せになってもらわなきゃ嫌ですもんね。

●シトラスさんへ
うん、なんとなく、シトラスさんは猫ちゃんと心を通わしたり
することが出来そうな方だなーって思ってました。
とってもしっかり猫ちゃんと向き合う事が出来る方だから、
納得です~!私も少しでもそういうことを考えたりして
いたら、もうちょっとふっくんに寂しい思いをさせて
なかったのかもなあ、なんて思います。
今回はそういった意味では少し凹む部分も
あったんですが、やっぱりやってヨカッタです。
読んでくださってありがとうございました!

●ウルフさんへ
本当に、、、そうですね、人間は言葉や表情をしっかり
持っているのに、それでも伝わらないときもあって。
そういう意味では今回とてもよい経験をしました。
素直に愛を伝えるだけで、こんなに喜んでくれるなら
いくらでも語りかけましょう!という気になりました。
ウルフさんは元々とても愛情深い方なので
きっとチビちゃんは満足しているんだろうなあ。。。
見習って私もいっぱい愛を注げる飼い主になろうと
思いました!

●yokoさんへ
いえいえ、長文で、しかも読みにくかったんじゃ
ないでしょうか。読んでもらってとてもウレシイです。
きっと今よりもっと伝えようとする努力をすれば
さらにレオンくんとの関係性がよりよくなると思いますよ!
もともとyokoさんは愛情深い人なのできっと最強の
間柄になれるかも!!!
本当にね、パッっとご機嫌になる感じがわかるんですよ!
それは感動でした。今日もふっくんいつもより
私にベッタリになりました★

●草さんへ
長文、読んでもらってありがとうございました。
コミュニケートって見える、聞こえる、がすごいと
思われがちですが、やっぱりカウンセリング効果が
とても優れていると思うんですよ!
それは飼い主さんも猫ちゃんも!
お互いが結びつけられるというか・・・
しかし、皆さん心優しい飼い主さんばっかりで
とてもうれしくなっちゃいます!
ちょっとでも我が子が幸せになる方法を模索できるって
なんて素敵なことなんだろう!
お互い、猫ちゃん達がいつも幸せでありたいですね。

●ニャンさんへ
こちらこそ、読みにくい長文で、恐縮です~。
そうですかー、ブリーダーさんは経験としてわかっていらっしゃった
のでしょうね。私はあんまり猫ちゃんにいちいちお話したり
するタイプではなかったんですよ。かわいいね!とかいう
言葉はかけるんですけど・・・
やっぱり動物だしさ!っていうのがあったんです。
でも、動物の方が敏感なんですね。言葉として解るかどうか
はナゾですが、意味が理解出来るんでしょうねー。
お互い、一緒に生活する家族だもの、
頑張って幸せにしてあげましょうね!

●レオモモママさんへ
ううう!わかります、私も頼んだのはいいけれど、
misatoさんのメールを開けるのが怖かったですから!
でも読んでみてゾーッとしたりすることもありましたが
ホンワカすることもあり、結果やってヨカッタと思いましたよ!
ところで、病院予約なさったんですね。
今日先生ともいろいろお話をして、また治療してもらいました。
やっぱりいいなーこの病院!って思って帰って参りました。
是非先生に見てもらってくださいね。
そして少しでも良くなることをお祈りしていますよ!!!

●じゅうさんへ
歌にのせるってとってもステキですね!
私もまだ若干猫相手にこんなハズカシイセリフ・・・
などと口ごもってしまうこともあります。
なぜか素になってしまうときがあって。
もちろん我が猫は目の中にいれても痛くないですが
言葉に出すのが苦手な、ザ・日本人なんですよねえ。
けれど、歌にするっていうのはとてもいいアイデアですよね。
娘さんはいっしょに音まで聞けるなんて幸せですね。
私が子供ならとてもうれしいなー。
歌大好きですから!
これからも無理なく「言葉かけ」頑張っていきたいですね!

●サマンサさんへ
え~!ノンちゃんはぜ~ったい
サマンサさんへの愛情と感謝の気持ちで
いっぱいですよ!猫って人間が思っているより
ふかーい愛情をくれているものなんですって!!!
本当に涙が出るほど熱い思いを持っているもの
なんですね。驚きです。
猫ちゃんは普段、クールなイメージですもんね。
けど、きっと美陽ちゃんは楽しそうな子だから
ギャグの一発でも決めてくれそう♪
ちょっと期待したりして。。。

●ちかさんへ
そうそう、ふっくん、ごまちゃんのことワケわかんない
ヤツ!って思ってたんですよ!そしてごまちゃんはどうかっていうと、
これは次のごまちゃん記事でお知らせしますけど
またまたおかしい答えだったんですー!
お互いがコミカルな間柄でした。仲が悪いわけでも
ないらしくて、ウチの子は天然ですね~。
それから言葉かけ。ウソでもいいから2匹とも
じゃんじゃん、褒めてみてください。こころから偉いな!って
ところとか、私も繰り返しふっくんに言っていたら
すごくふくの目がキラキラして来たんですよ!!
やっぱり褒められるのはとてもうれしいことみたいです。
お試しアレ~。

●mayさんへ
読んでくださってありがとうございますー。
まさに、おっしゃるとおりで、我慢したり、優しいからよけいに
心に負担がかかることってあるんでしょうね。
ごまちゃんはとても上手なんですよ、愛情をうける方法とか
自分をアピールするすべとか、よく知ってるんですが
ふっくんは引くタイプなんですね。
だからこそ、こちらから愛してあげて、自信を引き出して
あげなくてはいけないようです。
お互い、愛し、愛されたいですもんね!
なんたって大切な家族ですもの。
ベビちゃんにもい~っぱい褒め言葉をあげてくださいね!!

●おっかたんさんへ
早速実践していただいてるんですか!
うわ~、misatoさんが喜ぶと思います~。
やっぱり全然違うんですよ、気づいたところを大げさなくらい
褒めてあげてたりしたら、ふくちゃんの目がキラキラして!
遠慮して甘えにこなかったのに、今では終止甘えに来るし。
素直になったな~と感じますよ!
素直に慣れた分、ふく自体も楽になっているみたいで
眠りも深いみたい。良いことづくめです!
ちょっとした事なんですけどねー。
お互い、がんばりましょうね!


●ゆきさんへ
長い文章、2度も読んでくださったのねえ!!!
ありがとうございます!!
私はね、ゆきさんこそ、ギャングちゃんたちへ上手に
愛情表現されている人だなって前から思ってたんです。
なんというか、、、写真からもギャングちゃんたちの
ゆきさんへの激しい愛の気持ちが伝わってくるんですよ!
本当に慕われているというか愛されているというか。
だからいっつもどこかでうらやましいなあって思っていました。
よくコメントでもうらやましいなって書いた気が・・・
それはやっぱりゆきさんが愛情を外に出すのが上手
なんだろうなって思うんです!
さらにこれに言葉かけもプラスアルファしたら、きっと
忠猫ギャングちゃんたちができあがっちゃうかも!
是非是非、トライしてくださいませ!きっと旦那様にも
有効かもしれませんよー!!!
not subject
アニマル・コミュニケーションて知りませんでしたが、
こんな内容が出てくるなんて本当に素晴らしいですねe-420
とても興味深く読ませていただきました。
にゃんこはやっぱり話せないだけに私達が思ってる事と
違う事を思ってるのかもしれないですもんね。
うちも「今幸せ?」って聞いたら「うん!」って即答が
帰ってくると今までは思ってたけどもしかしたら違うかもe-263
話しかけてる時間短いし、相手にしてあげてる時間も
少ないかもしれないです。
私ももう少し態度を改めなければ・・・
hanaさんはもう大丈夫ですね!
ふっくんこれからもっともっと幸せになれるんだろうなぁe-266
not subject
お金を使わせてごめん、なんて全然平気ですよね!読んでて涙があふれてきました。私もモモにはお金をおしみなく使ったから。。。いくらかけても健康で幸せになってくれるならいいと思ったから。。。
でも、ふっくんがもっと甘えたい、愛情を伝えてほしい、ってのがわかって良かったですよ。私も猫にはしつこいくらい話しかけます。「かわいいねー♪きれいだねー♪大好き♪愛してるよ!」
言葉はわからないかも知れないけど、プラスのイメージは伝わると聞いたのえ、なるべく優しく愛情をこめて・・・
4人でがんばってください☆きっと素敵な家族になれます!
not subject
「もっと愛して。
心配しないで。ボクは大丈夫。」
この言葉でふっくんがhanaさんをどんなに愛しているか伝わってきて、胸がきゅんとなりました。
今までふっくんはひとりでいるのも好きな子かと思っていましたが、本当はもっともっとhanaさんと一緒にいたかったのですね。
「お金使わせてごめんなさい。」の言葉には涙が止まりませんでした。。。
そんなことまで気にしていたなんて…(T△T)
痛みのサインについては、hanaさんの予想が当たっていたことに、さすがだなぁと感心しました。
ごまちゃんとの関係も今回のコミュニケートによって「妹」なんだということがはっきりわかって関係性がよくなったようでうれしいですね^^
ふっくんの気持ちがわかったことで、これからはもっともっと2人と2にゃんが幸せになれることと思います。
hanaさん、言葉かけの大切さをあらためて考える機会を与えてくださりありがとうございました。
●シェイクスのマミィさんへ
長い文章、読んでいただいて、ありがとうございます。
そうそう、私も、幸せ?という答え、即答してうん!と
答えてくれると思いこんでたんです!
でも、misatoさんが後から教えてくださったんですが、
ほとんどの子が幸せだ、という直接的な言葉では
返してこないそうですよ。
もちろん幸せに感じているのでしょうけどね。
だから気にすることないですよ、って言っていただけました。
彼らは愛することに必死なんでしょうね、
本当にけなげですよ~。
大丈夫!マミィさんはいっつもすごくシェイクス君を
かわいがっているし、気持ちはわかってもらえていますよ~。
でも試しに、いつもより口に出して沢山褒めてあげてみてください。
シェイクス君、モーレツに喜ぶかもしれませんよー!
●いずみさんへ
そうですね、モモちゃんにお金なんて惜しいなんてきっと
思ったことありませんよね!
私もそうです。でも一度母に電話でお金かかるけど
仕方ないね、って話をしていたことがあるんですよ。
たぶん。。。ふっくんはそれを聞いてしまったんだと思います。
今考えると可哀想な事をしたなーと思います。
いずみさんは話しかけがとても上手そうですね。
私は少し苦手みたいです。あまり猫に話しかけることは
今までやっていなかったので、これからは意識して
出来るだけ言葉に出してあげようと思っています!
●myuさんへ
私も少々誤解していたんです。
ふっくんはひとりでボーッとするのが好きなんだと。
でも、間違いでした。ふっくんに大好きだよーと言い続けて
いたら、最近はずっと私の後をついて歩くんです。
ゴロゴロしながら。これには驚きです!
やっぱり遠慮していたんですね!彼なりに。
言葉がわかっているかどうかはわからないですが
伝わっているんですね。
それから妹について。ごまちゃんは実は・・・・
おっと。この先は楽しみにして貰いましょう!
またごまちゃんの結果を入れる予定なので
見てあげてクダサイネ!
not subject
話し掛けは上手ではないと思うんですが、何でも口に出して言います。
このテレビは~なんだよ、お外の人何かしゃべってるね、お母さんはご飯食べます、とか猫に関係ないことまで。。。
実家の猫を昔散歩に連れて行ってた時も、人間に話すみたいに話し掛けてたら、通りすがりの人に変な顔されましたv-12
でも、モモの前でお金の話はしたことあります。気づいてたのかなぁ・・・笑いながらしてたんだけど・・・(泣)
この話を見てから、猫に大好きって伝える機会が増えました。ちゃんと伝えなきゃって思って。
ありがとうございます。
not subject
hanaさん、貴重な報告をありがとうございました。何度も読み返しました。
心が分かってあげられたら、どんなにかいいでしょうね~。
ふっくん、最高じゃないですか!
うちの愛猫も、きっと心配しないでって思ってるんでしょうね…。
「言葉かけ」って本当に大切ですね。改めて思いました。もっともっと愛猫の喜ぶ言葉を、かけられる自分になりたいなぁって願います。
また、ごまちゃん編を楽しみにしています。ありがとうございました。
●いずみさんへ
なるほど、口に出していうこと。
確かに周りの人はえ?って思うかもしれないけど
そこにはねこちゃんとのたっぷりココロの交流が
あるんですもんね。周りなんて気にしないもんっ♪
お金の話、モモちゃんは解っていたかもしれないけど、
でもきっといずみさんの体調や、ココロを心配したり
そっちの方でいっぱいだったんじゃないかなあ。
モモちゃんは愛情一杯、いずみさんに育てられた
猫ちゃんだから、きっとそんな風に考えていたんだと
思いますよ。自分のことより、いずみさんのこと。
だから、大丈夫ですよ~!
愛情を持って語りかけること、コレが重要なんですよね、
きっと。私もみずみさんを見習っていっぱい語るぞ!
●keiさんへ
何度も読んで頂き、コチラこそありがとうございました!
本当にポイントポイントでいいから気持ちをさっして
あげたいって強く思います。
痛いよー、とかだるいよーとか言ってくれれば対処できますしね。
でもそういうわけには行かないですからねえ。
少しでも理解したいからジッと見たりはするんですけど。
だから普段からココロの交流をしておかなきゃなんでしょうね。
言葉かけは私もあまり得意ではないので、少し気をつかって
やるようにしています。効果ありますよー。
ふっくんが私にベッタリになりました。うれし~★
つぎはごまちゃんの番ですねえ。グヒヒ。
私の虜にさせなくっちゃ 笑 なーんて冗談ですが、
すぐアップしますので、またよろしかったら見てクダサイネ!
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【アニマルコミュニケーションの感想募集♪VOL 2】
【アニマルコミュニケーションの感想募集♪VOL 2】みなさま、いつもありがとうございます。管理人のmisatoです。たくさんの皆様のあたたかい【感想コメント】・・・。実際にコミュニケーションを受けた後のおひとりおひとりの感じたことなどを拝見して、私自身もとて
vol.65【しめじの本音★アニマルコミュニケーション★】
しめじの本当の気持ちが知りたい。とずっと思っていた。前々からテレビなどで動物と会話できる人が会話する様子を見て、この能力にはものすごく興味を思っていたのですが身近にはこんな能力をもった人はいな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。