ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい乙女箱

Tue.17.05.2011
1 comments
新しいねどこ

どーもみなさん、お元気ですか。
連休明けはダラダラしてしまって、つい更新が滞ってしまいました。

さて、この連休の間にふくには少し嬉しい事がありました。
かごのベッドに寝ていたふくも新しい『アレ』には目がないようで。



びろーん

じゃーん。新しい乙女箱ですよ!!


・・・って特に新鮮さもないから見た目よくわからないかもしれないけど。

ワコールオンラインショップで買うとこの乙女箱がゲット出来るのですが
丁度セールだったのもあり、一つだけ下着を購入してみました。

小さな下着たった一つでこのサイズの箱が送られるのは
何とも贅沢な気がしてしまいますねえ。

下着より、箱がありがたいと思うなんて変な感じ!



たてなめ

嬉しすぎてタテ舐めのふく。




良い感じ

もうすっかり自分の形に調整済みのようで、
箱の真ん中にうっすら縦線が・・。

しかし、この乙女箱。以前のカラーの方が好きだったなぁ。
お花柄が赤になってちょっと可愛さが半減。



ごまはこのとおり

ちなみに以前の乙女箱はお花がブルーだったのでした。

これで古い方の乙女箱はごまちゃんのものとなり、
本来の姿になりました。スリムだわ・・・。
やはりこの箱、ごまサイズの箱だよ。どうみても。

つくづく我が家に猫ベッドは必要無いなぁ。経済的でよろし。
乙女箱、相変わらずいい働きしてくれてます。


人気ブログランキングへ ←もうちょっとがんばってみます。 
関連記事

« めめのちょっとしたところ | home | 大好きマット »

comment
ふくさん自慢の乙女箱健在!\(^o^)/万歳
もうふく型になっているのね…圧縮され感じがいいのかな(^_^;)
ふくさんのどや顔が物語ってますよね。
ごまちゃまもよかった。保冷剤入りの抱きまくらなんかあったらいいよね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。