ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手つき最中

Thu.21.10.2010
3 comments
くんくんくん

桜子日記にもあがっておりましたね。
奈美さんにいただいた可愛らしい最中。

コロンとした小さいサイズの最中が猫の興味をひきました。



なにこれー?

これなぁに?




ねー、触っちゃダメ?

ねー、コロコロしちゃだめ?とめめ。
食べ物と認識できないめめは、ボールの遊び物と勘違い。

食べ物なのでダメです。とつかさず一喝。

が・・・



お手つき!

にょきっとお手つき!
こらぁ、とめめを怒ろうとしたら、



犯人は・・・

なんと犯人は母さんの方でした。
めめより我慢できなかったようです。



反省!

もぉ~~~~。

・・・・・。

ごま、反省。

その後、お手つき最中は我々でちゃんと美味しくいただきました。
コロがされてませんよ。




2011年めめファミリーカレンダー発売中!
●ふくごまめめストアへ(こちらから→

人気ブログランキングへ ←もうちょっとがんばってみます。 
関連記事

« めめの適職 | home | 秋空 »

comment
初めまして
毎回美しい写真と可愛い表情で、楽しみにしています。
お部屋のセンスも素敵です。
今回は可愛い最中・・・ではなく、
最中を載せたお皿に目を奪われました。

色といい、形といい、質感といい、水玉といい、
+のアクセントといい、私のツボを押さえられまくりです(笑)
どちらのお店で購入されたものか、教えていただくわけには
いかないでしょうか?
初めてのコメントで図々しい頼み事ですが、
心を惹かれてしまい、思い切ってお尋ねしました。
どうぞよろしくお願いいたします。
松ぼっくりさんへ
コメントありがとうございます!
こういった機会にコメントいただけるのもとても嬉しいですヨ。

ご質問いただきました、お皿なんですが。
茨城県の笠間にあります「きらら館」で購入した
陶芸作家さんによるものです。

作家名は忘れてしまいまして・・・申し訳ないんですが。
この作家さんは水玉をモチーフとしたお皿を
よくつくられていてとても人気だそうで。
すぐに売れ切れになってしまうんだと聞きました。

ちなみに、「きらら館」は自由が丘にもお店があります。
http://www.kilalakan.jp/

あまりお役にたてずすみません!
桜子さん、さっそくのご返事、ありがとうございました。
お役に立てないなんて・・・貴重な情報、嬉しかったです。
水玉フェチなんですが、水玉なら何でもいい、というわけではなくて(笑)

早速今度、自由が丘のお店に出かけてきます^「@^-
(最後の謎の記号は、ちょうど猫が、キーボードを乗り越えて
いったのです。今はBOSEの上にのっています)

本当にありがとうございました。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。