ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏ごま

Thu.01.07.2010
5 comments
暑がりごま

ごまが今日も床で暑さと格闘中。
触るだけでモワーっと熱気がくるから、そうとうこの毛皮は強者。



あついよぉーーー

あつーい!



横になってみたり

何度もゴロゴロして床を温めないようにしているのですが・・・



涼しいところを求めて

我慢できずに、涼しい場所を求めさまよう。



でもここも・・・

行き着いた窓際も、



暑かった!

やっぱり暑いのよ!

と、まだ梅雨なのにもかかわらず、ごまはやっぱりこんな調子。

出来るだけ毛は取っているけど、まだ冬毛が若干抜け切れていないみたい。
随分スリムになったんだけど。

細くて小さい夏のごま。
我々が夏のごまに過保護になっているせいもあって、
最近の彼女はものすごい甘えんぼうです。
本来聞き分けの良い子なのになあ。

今日も足もとでチョンチョンと甘えんぼ中。

人気ブログランキングへ ←もうちょっとがんばってみます。 
関連記事

« 夏の窓辺 | home | めめのワールドカップ »

comment
わけがわからなくなっています。すべてらに
入ってきているのか、相手はわたしとまあのことわかってしているのか、あたまがいたい
うぅわ~可愛い~~~

ごまちゃん!がんばってね~
甘えるだけ甘えましょう~ごまちゃん可愛いから。。。
ごまちゃんのモンローウォークがたまりません~

返事はおかまいなくですよ、はなさん
はなさんにではなく、笑
ごまちゃんに届けば~って思いつい書き込んでしまう私です。
ごまちゃん、本当に暑いですよね・・・

うちも、毛の長い子の方がこんな感じです。
(たまに朦朧としてるような気も・・・?)

今年の夏も頑張ろうね!とお伝え下さい。
丸がリーたは避けたいですね‥でも昨年は本当に心配しましたよごま、ごまはどうやら高気温と言うより湿気に弱いようですね、気温が下がっても夏は曇りも雨の日も蒸しますから毛皮に張りつく湿気も体力を奪うのかもと…って、いつも考えるけどああごまちゃんよ、喋って教えて欲しいですねhanaサン…。
こんにちわ

・・・・猫って、犬みたいに毛を刈ってはいけないので
しょうか・・・。エキゾチックの発生がどこかわかりませんが
日本の気候がつらいなら補助してあげないとですよね・・。
五部がりぐらいとか(^^;

毛さえなくなれば涼しい・・・かもしれません。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。