ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真似したがり

Sun.02.05.2010
4 comments
ふくさん用のお水

ふくさんがよく飲んでくれているコップの水。
普段机の上に置きっぱなしにしているのだが、
最近誰かさんが妙に興味を持ってしまい困っている。



ごまは興味なし

ごま母さんはまったくもって興味ナシなんだけど
娘のほうが・・・




めめは大好き。

このとおり。
ふくさんのマネしたくて必死です。





無理矢理・・・

ムギュゥ~

ああ、か、顔がっ。

い、いや、実際はこんなに顔をいれなくても飲めるはず。
ふくさんは飲めている。でも何故か顔を入れたがるめめ。



ああ、、、

おかげで、あ~あ、顔がびしょ濡れ。




ベショベショ

アゴしたまで。





したたる・・・

・・・したたっている。

結構入っていた水もめめの毛の中に吸収されて随分量が減る。
そのタップリ水を含んだ顔をその辺でブルブルするもんだから辺りは水浸し。

なんでも真似したがりもこまったもんだ。

ごま、注意してくれないかな。


人気ブログランキングへ ←もうちょっとがんばってみます。 
関連記事

« 見事な流線型 | home | 猫のふりみて »

comment
あはは、めめのむにゅっとした顔がたまらない(o^o^o)滴ってるめめで思い出したのは、よく水のみ場にウニボールを何個か浮かべてびしょびしょになりながらも遊んでたよね(^.^)b  ふくさん元気そうでよかった
めめちゃん、水も滴るいい女☆
結局ちゃんと飲めてるのでしょうか?(笑)
ありゃ~~?

めめちゃんは~~~~!(苦笑)

HANAさんのお気持ちも理解できますし、

めめちゃんの好奇心と思うのですが、理解できない訳ではないんです。

でもね。

めめちゃん!

ふくさんが、困惑してるのを察して欲しいな?

HANAさんの思いもめめちゃんなりに察して欲しいんですよ。

ごま母さんは、きっと自分で気づけると思い、じっと様子を見ているような気がします。

それでも、手が余るようでしたら、具体的な行動に出るような気がしますが、HANAさん、如何でしょう。

いろいろとあり、大変と思いますが。

めめちゃんのすることを全て肯定は出来ないけれど若さ故の好奇心を自制が上手くできないような時って誰でもあるし、

それを周囲が行動をもって上手く教えてくれていた時って、

私自身の経験中であるので、眉をひそめるなんてできません。

でも、めめちゃん!

今回の事で、わかったでしょう?

後が大変なことが。

これからの生活にいかそうね。

ふくさん、今回だけは、めめちゃんのこと勘弁してな!m(_ _)m

HANAさん、桜子さん、生意気なことを申し上げ、すみません。m(_ _)m

あは、ウチの子もこんな感じですっ
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。