ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今のふっくん

Wed.07.06.2006
16 comments
皆さんにウソをついてもしかたないので
現状をお知らせすると、今のふっくんは痛みのせいで
ほとんど寝てるか、食べてるかのどちらか。
だから、写真を撮ると寝ているところが大半となってしまうので
皆様、しばらくはゆるしていただきたい!
かならず、回復してみせるので!!!

あ、明るい話題のことをいえば
食欲は旺盛だから心配ないですよー。
以前よりクレクレ攻撃はすごい気が・・・。

おやつ、とごはんの時はウソのように元気なので、
「動けないー」は演技なのではないかと疑ってしまうくらい。
だからいけないと思いつつ、いつもよりおやつ量が増えちゃう。

おねだり
そんな目で見られたらついついあげちゃうじゃないか


妄想中
ごはんの妄想中。誰か止めてください


おちそう
あああ。落ちるってば、落ちる!!


おちた
でっかいササミの夢でもみて楽しんで。おやすみ~。

今は少しでも快適になるために出来ることはないかと、臭いの効果やら、気孔の効果なんかを調べたりしているのだけど、同じように痛みに悩む猫ちゃんの飼い主さんたちはどんなことをしているのだろう・・・
もしよかったら誰か教えてくださいませ。

寝ててもコミカルなふっくん。こんなふっくんにポチっとお願いします~!
↓ ↓ ↓

関連記事

« カメレオン | home | うれしいこと »

comment
頭が下がります。。。
hana様
コメントくらいしか入れられない事が悔しく思います。。。
物言わぬネコちゃんだからこそ、hanaさんが一生懸命なんですよね。
その思いがどうかいい結果となって、ふっくんが痛みから解放されますように!と、祈る事しか出来ないウルフです。。。。

こんなに可愛く無邪気な目をしたふっくん。えらいね!ふっくん!
心優しきhanaさん。その心意気!応援してます!
not subject
ふっくん食欲は本当にモリモリなんですねv-237
食べてる間だけでも痛みを忘れられならと普段よりも多くおやつをあげてしまう気持ちとても分かります。
病気の時は甘やかしてもいいんですよ~e-266
だってふっくんにこんな瞳で見つめられちゃったら私だってあげちゃいますv-356
こんなに深い愛情に包まれているふっくん絶対に良くなりますよv-91


not subject
すみません!上のコメント名前消えて送られちゃいましたv-356
not subject
食欲があって良かったですよ~
痛いうえに食べられないなんて可哀相ですもんね。
風邪も治ってきたみたいだし、良かった!
遊べないからゴハンが楽しみになっちゃいますよね。

痛み緩和のアドバイスは具体的に出来ませんが、気孔は効果があるそうですよ。
先天性ではないのですが、骨が陥没している猫ちゃんのシッポが上がるようになってきたそうです。
薬以外で、痛み緩和が出来るのが一番ですよね。
私も調べてみますね。
not subject
こんにちは
痛みで動けなくなることって、あるんですね。
私は似たような経験がないので
何のアドバイスもできませんが・・・
でも、ふっくんの食欲も旺盛で元気なので安心しました。
あと、昨日の記事ですが、
すごく良い先生にめぐり合われたようですね!
猫専門の病院ですか?
そんな病院が、通える範囲にあっていいですね。
ふっくんの症状がよくなりますように。

ん~ ・・・・
そっか ・・・・・ 痛みで ・・・・・
o(;ヘ;)o
成長期過ぎれば、落ち着いてくれると
ワタシの通ってる獣医さんは言ってました。
美陽子に異変があったわけではなく
ワタシは、ふっくんの様子を覚えてるだけいっぱい質問して。。。。。
ごめんね。
全然、役に立たないね。
hanaさんや桜子さんの知ってねことしか得られなかった。

ふっくん。大丈夫だよ。
今は辛いね。辛くてイライラもするかな?
もう少し、もう少しの辛抱で
きっと、きっときっと良くなるから!
頑張って。頑張ってね、ふっくん。
・・・・ うぅっっっ ・・・・・(゚ーÅ)ホロリ
神様。ふっくんの痛み、なくしてください!
頑張ってください
今日はじめて拝見しました。うちにもスコのお姫様がいます。2004年9月産まれですが、2005年5月に急に様子がおかしくなり、やはり骨瘤と診断されました。hanaさんと同じ感じでしょ?最初はテオタブを飲ませていましたが、肝機能が怪しくなってきたので、いまは飲ませていません。でもいまは、ふつうの猫よりも運動量は非常に少ないですが、それなりの状態で元気にしています。最初は私も泣いちゃいました。
暖かい季節は寒い季節に比べて楽なんだそうです。
いっぱいいっぱい可愛がってあげてください。応援しています!
ガンバ!!
ふっくん、痛いんですね…。
何にもしてあげられないのが、本当に悲しいですよね。
うちは以前のコメントでも書いたように、ステロイドはまだ飲ませていません。気孔のようなもの(johrei)をしたり、ただただ手で包んで、温めています。
痛みが治まるのか、痛む時は矢鱈に寄って来ます。前足を置いたりして、自分で温めたりもしています。
でも、寒い時に痛みを堪えて蹲っている姿には、何にもできないことが悲しくて、泣きたくなります。
精神的なケアになるかどうかは分かりませんが、兎に角褒めて、愛しています。繰り返し、「かわいい、大好き、ありがとう」って言っています。
オシッコしてもありがとう、ウンチしてもありがとう。ご飯食べてくれてありがとう。出会えて嬉しい、生まれてきてくれてありがとう、うちに来てくれてありがとうetc。
「痛くても側にいてくれるから、大丈夫!」そう思って貰えるよう、これからもイッパイ愛して行こうと思います。
hana様、お互い頑張りましょうね!!

not subject
私のブログにも「スコ・骨瘤」で検索して立ち寄ってくれるひとが毎日のようにいます。きっと同じように悩んでる人って多いと思う。
実際私もどらに骨瘤があるって気付いた時は、悩んで、不安で同じようにネットでいろいろ検索したりしたもん。
でも結局、これという解決策って見つからなかったなぁ・・・
こういう言い方は失礼かもしれないけど、hanaさんがこうして報告してくれることって、すごくありがたいことだと思います。
だからこそふっくんには一日もはやく痛みをコントロールできるようないい方法が見つかって欲しい。
でもね、しんどい時は休んでもいいんだよ。まだまだ先は長いんだから。大丈夫、みんないつまでも待ってるから、ゆっくりあせらず、ね♪
not subject
hanaさん!!
私にはこうしてコメントでお話しをすることしか出来なくて・・・

ふっくん、一所懸命頑張ってるんだね!!
動物は辛さを人間のように見せないだけ、辛いんだろうと思いますがふっくんは、今、少しでも体を楽な状態でストレスなくhanaさんと桜子さんの下で過ごせてることが今一番安心できるんだと思います。
そんな中で幸せに暮らしてるふっ君は絶対良くなると信じています。
not subject
ふっくんの可愛らしいお顔が、何よりの救いですね!ふっくんも、桜子さんの気持ちを解って頑張ってると思います!1日も早く、ふっくんの痛みがとれますように☆  ダラ
今のふっくん 皆様へレス
●ウルフさんへ
お気持ち、とってもうれしいです。
どうしても、痛みがとれないときの歯がゆさが
辛いので、誰かなにか良い知恵を知ってないかな?と
思って投げかけさせてもらいました。
ウルフさん、いいのですよ~。お気持ちだけでもとっても
嬉しいです。祈ってもらえるだけでもしあわせです!

●シェイクスのマミィさんへ
そうなんですよー。モリモリ食欲なので
生きよう!という力はとっても強い子です。
最近、本当に甘やかせちゃってるんで、
治ったときが怖い・・・。でも治って欲しいです!!

●シトラスさんへ
いつもホントにシトラスさんにはお世話になりっぱなし。
やっぱり気孔はいいんだー。
気孔教室行ってみようかな、なんて本気で考えてます。
何か手助けをしてあげたいのです。
痛がっているときは歯がゆくて、いても立っても
いられなくなります。
甘えてばっかりなんですが、また情報があったら是非教えてくださいね。
よろしくお願いします~!!

●咲子とドードーさんへ
ふっくんは前足2本以外は全部痛みをともなっているようで、
動きが固まってしまいます。とくに後ろ足付け根が痛むようで
お座りは全く出来なくなりました。
酷くなっているので、少しでも情報が欲しくて今回投げかけさせて
もらいました。
皆さんの暖かい気持ちだけでもふくに届いていると思います!
なんとか、頑張って乗り切りたいです!

●サマンサさんへ
わざわざ、ふっくんのために獣医さんに聞いて頂いたのですね。
そのやさしい気持ちだけで十分です~。
この病気は、進行が止まらないそうです。残念なことに。
だからふっくんには早いうちに体にあう治療法を見つけてあげないと
いけないんですよね。もちろん、成長が止まると、今よりは楽には
なるようなんですけれど。
こればっかりは運もあるようです。
でもこんなに皆さんが思ってくれてるから、絶対なんとか
なると信じています。というか、してみせますよー!がんばります!

●きゃらママさんへ
こんにちは。すごく心強いコメントありがとうございます!
暖かいと楽みたいですね!
ふっくんは下半身全部に痛みを伴っているようで、
動けないんですよ。痛みの度合いもグレードが高いみたいで・・
正直、見ていて辛いです。本当に成長が止まったら今より
ましになるのかと、毎日が心配の日々です。
でも、こうやって先輩猫ちゃんがゆったりでも毎日普通の生活が
続けられていると聞くとホッとします!
応援、ありがとうございます!

●keiさんへ
ふっくん、かなり痛みが強い方みたいです。
すでにお座りは全く出来ず、動くと痛みが走り、そおっと移動しています。
先生もステロイドを上手に使って、いかに楽にしてあげるかを
考えて生活するしかないと言っておられました。
今ステロイドを飲ませても、特別聞いているわけではなく、ましになる程度。
本当に見ていて辛いんです。
(ごめんなさい泣き言はいわないつもりだったのに)
だからなんとか少しでも痛みをやわらげたくて、いろんな事を
調べているのですが、先輩猫ちゃんたちはどうやり過ごしているんだろうと
疑問に思ってました。
私に痛みが移ればいいのになあ。そう思って手をかざしたりしています。
気孔がよさそうなので習おうかとか。。。
とにかく手を尽くそうと思います。
keiさんのように同じ立場の方がお話を聞いてくださることが
とても励みになります。
私もkeiさんのように、ふっくんに、いっぱい愛情を注いであげようと思います。
ありがとうございました!!!

●ぴかさんへ
本当に先天性の疾患をもつスコちゃんは沢山いますよね。
みんな辛いんだろうなーと思います。
確かに情報ないんですよね。病気のこと。
具体的な治療過程も。
そんな人に少しでも安心感がもてるようにと、
かなり詳しく書かせてもらってます。
みんなでがんばろう、の気持ちを込めて。
ぴかさん、気を遣ってもらってありがとうございます。
やさしいなあ~。私は大丈夫!!
出来る限りこれからも発信し続けますよー!

●yokoさんへ
いつもyokoさんのやさしい励ましと応援、癒されています。
ふっくんは24時間たぶん痛みのない時はないんじゃないかな?
がんばってますよー。
かわいそうなのは、痛みがそう酷くないときも、
精神的に落ち込んでしまうみたいなんですよね。
そんな時はガッツガッツ!と励ましていますが、ふく自体も
この状況を受け入れるのが難しいみたいです。
心のケアって大切だなって思います。

●ダラさんへ
励ましコメント、ありがとうございます。
本当に、ふっくんが一日でも早く元気になったらなーと
思います。まだまだ時間がかかるかもしれませんが
あせらずゆっくり治して行きたいと思っています。
応援、とっても励みになりました!

not subject
痛みじゃないけど、病気の子をもつ母として(?)。。。

私は、やっぱり手当て!です。
手をあてて、よくなりますように。。。って毎日お願いするの。
そして、お寺でもらったお札に毎晩その日の感謝を言って、感謝が十分言えたらお願いも言ってます。
そのお寺は一つだけどんな願いも叶えてくれるって有名なお寺で、
「モモの病気が少しでも良くなって10年以上一緒に居させてください」ってお願いもしてます。
(でも叶うまで次のお願いはできないので、次行けるのはしばらく後かなぁ)
なんか精神的なことしか言えなくてごめんなさい。

でも寝れてるのは良かったですね!
●いずみさんへ
やっぱり手当ですよね~。
私達もやってます~!痛いのとんでけー!って。
お祈りっていうのもすごくわかります!とにかく、なんとかしてあげたい
って気持ちなんですよね。
精神面もとっても大切なので、こういうお話を聞けるだけも
心強いです。本当にわらをもつかむ気持ちっていうのでしょうか。
痛い痛いしてるときは見てられなくて、なんでもいいので
やってあげたいのです。その気持ちは病気を持つ子の飼い主は
みんな同じだと思うんですよね。
いずみさんもモモちゃんが大変なのに、教えてくださって
ありがとうございます。参考にさせていただきます!
骨瘤について
はじめまして、桜子さん。
私の猫も同じく骨瘤が発症したようで、何かしてあげれないだろうか?と検索している時にたどりつきました。
又、痛みの緩和を研究している論文がないか探したところ、こちらの方から教えて頂けました。(訳文も有)

スゥイートなキャット http://plaza.rakuten.co.jp/sweetkonpeito222/2000

スコティッシュフォールド骨瘤に対する緩和的放射線治療
(原文)http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=15605854&query_hl=3

もし、良かったら参考にして下さい。ご存知でしたら失礼ですが。


我が家の猫の足に出来た骨瘤はyoutubeをご参考に。。。
http://www.youtube.com/watch?v=9soASjxdCWw
brackcattan2さんへ
情報ありがとうございました!!
骨瘤、つらいですね。。。
今はおかげさまでふくさんは落ち着いてくれました。
うちはガコガコ病よりもどちらかというと、関節炎が酷かったです。
youtube見せていただきました・・・。痛みがあるのは、どうにかして
あげたいですよね。本当に。私も当時を思い出しました・・・。
brackcattan2さんの猫ちゃんが少しでもよくなるよう、
心からお祈りしています。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。