ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理由ある行動

Sun.06.09.2009
9 comments
親子攻防

ごまのめめへのマウンティングが始まったのには理由がありそうです。



親子攻防

たぶん、ごまはいつも棚上をストレスなく自由に行き来したいんだと思う。
例えばこの場合クーラーの前に行きたいんだけれど
クーラー前にあるひんやりシートはめめのお気に入りの場所。
なので当然のようにめめが通せんぼするわけです。

退け!と直接的には言わないごまは、寝ているめめにナメナメ攻撃開始。



親子攻防

しかし、まさかこれが攻撃だとは気づかないめめ。
眠いところを無理矢理起こされても大抵最初はワーイと喜んでいる。
お気楽ちゃんな性格のため、これが「退いてよ」攻撃とは気づかないらしい。
ごまは相当激しい舐め方をしているのだけど。



親子攻防

こりゃだめだ・・・のごま。

お気楽ちゃんには通じない。だから
直接的攻撃に出たのがマウンティングなのではないかと。



親子攻防

細い棚だから、一匹いると向こう側に渡るのは至難の業。
ごまも必死なのですね。



親子攻防

後半戦になって、ようやくめめが嫌がってケンカ“風”になってくるわけです。

まあ、大抵は仲良くやり過ごしているんだけれども。

こんな風に理由がわかると、ごまの気持ちが見えてくる。
ただ単純に「私が上よ!」って主張が強いんだとばかり思っていたけど
それだけじゃないのね。

なるほどね。


人気ブログランキングへ ←短期挑戦中!
関連記事

« 猫のやせ我慢 | home | 日常のひとかけ »

comment
hanaさんこんばんは☆
先月半ば、初めてコメントさせて頂いたのですが、お返事を貰えてることに今日気付きました…
ごめんなさい、そしてありがとうございます...
hanaさんからお返事を貰えてとっても嬉しいです(*^▽^*)
めめちゃんもごまちゃんもふくちゃんも大好きです☆
もちろんhanaさんも桜子さんも
いつかイベントでお会い出来たらいいなぁなんて、図々しくも思っちゃってます

ごまちゃんガンバレ
めめちゃんもいつか気付いてあげてね
なるほど。
確かに、人間関係も似ていますよね、気がつかないのなら…要求はよりストレートになって行きますもんね。でもごまはやっぱり優しいな…大人で愛情深い。 解決の鍵は人間側の知恵にありそうですね。うーん、どうしたらよかんべ←一応無い知恵を絞ってみますね
ねこ界のニューウェーブ「めめ」には過去の慣例は通じません。

よく言えば寛容、悪く言えばKY。

意外と政権交代もにらんだ戦略的な行動かも。
めめちゃんのお気楽系の性格、うらやましいですよね^^
私は、気を遣うごまちゃん系です(自分で言う・・)
優しいママでめめちゃんは幸せですね^^

今日、さっそくめめちゃんTの80センチ、注文しちゃいまいした!
届きましたら、ブログでご紹介させていただきますね♪
娘に着せるの楽しみだな~^^
hanaさんの観察眼が光ってますねー。

にゃんず達の行動には「??」ということが多いですが
ちゃんと理由があることを人が知らないことって
多いのかもしれませんね~。

ウチもにゃんずのウチ、1匹だけ ネコトイレで砂を
カキカキせず、プラスチックの淵をキュキュキュするんで
「??」と思ってましたが、秘められた理由があるのカモ!!

早速、柱の陰からストーキングしてみます。
ジィ~(ェ)
なるほど!ですね。
でも、そこが女の子らしいというか…
ごまちゃん、策士ですね(笑
男ばかりなんで、ウチはもう力づくといいいますか(苦笑
母娘って良いですよね♪
我が家にも以前ペルシャキャリコの母娘が居ました。しっかり者の娘は、ぼ~とした母が大好きで、いつでも近くにいて一生懸命世話をしていました。その頃の母猫はいつでもキレイでした。娘が心臓病で1歳半で亡くなってから母猫はボサボサです(:_;) 他にも、数組の母娘がいますが、皆、仲良しです。
なるほど・・・


「ママ。ママ~。もっと、もっと~。」

「もぅっ。そういうんじゃないのよねっ!」


認識の相違とは、実に気の毒なもの。
人間界においても同様であり・・・

ごましゃんの優等生な立ち振舞いには、心を打たれます。
本当に素敵だよね。
そして、また、リベンジだね。

あぅ。


理由ある行動の皆様へレス
●kumiさんへ
いつもコメントを返すのがおそくなり、ごめんなさい。
一応いただいたものには全部返していますので
忘れた頃ぐらいに見てもらえればと思います~。(ごめんなさい!!!)
また何かね、イベントなんか会ったらお会いできるんですけれどね。
その時は是非お声をかけてくださいませ。

●めんまさんへ
ごまは優しいけど厳しい一面ももっていますよ。
自分に厳しい分人にも厳しいという。。。。
と私は勝手に擬人化していますけれども。
まあ、お気楽な娘と楽しくやっているようなので、
これからもたっぷり見守って行こうと思います!

●だいだいさんへ
あははは、
『よく言えば寛容、悪く言えばKY。 』
まさにですねー!
その通りだと思って笑っちゃいました。

●ちぃさんへ
あらら、ちぃさんは気を遣う派!
たまには自我も目覚めさせてくださいネ。
疲れちゃったらもともこもありませんもの。
ごまもたまにめめに攻撃してますからね。
T-シャツありがとうございます!
うれしいなあ!

●にゃいとうさんへ
おおお!うちもみんなプラスチックの端っこを
カリカリしますよ!たぶんだけど、ニクキュウを
きちゃない砂につけたくないんだと思われ。
うちは女子チームは確実に端っこ派ですよ!
だからいつも●んちが丸見えです。。。。

●97。さんへ
力ずくですかーーー!!!見てみたい!
なんかうちは乙女系なんで
ガシガシーっとした男子系もいいなあと思います。
ふくさんはへんなオッサンだからそんな元気ないし。
ぽっちゃりさんの力ずくかあ。。。(想像してしまふ)

●こうひめさんへ
なんだかホロリとくるお話しですね。
そっかあ、、、やっぱり親子っていいなあと思います。
とくに女子系だとノリがあうというか、やっぱり仲良くなりますよね。
見ているだけで二匹が愛おしくなります。

●でこさんへ
ごまは優等生だけど、最近頭を使って上手に
たち振る舞ってる部分もあるなーって思って見ています。
けっきょく頭脳派ってことなんですけど
そんなところも含め、ごまの愛しいところなんですよね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。