ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び病院へ

Wed.31.05.2006
30 comments
昨日、足の事で違う病院へ検査に行ってきた。
(今日は長文になりますし、少し見てて辛いビジュアルがあります。苦手な方はご遠慮くださいね。ごめんなさい。)

近所の先生も大好きなのだが、先生はあくまでも地域のお医者様で
よけいなお金を使わせずに診療してくださるタイプの人だ。
全貌把握をしたかった私はやっぱり、治らない病気と解っていても
レントゲンやら検査やらをして、どこまで進行していて、さらに
次にどうなっていくかが、とっても知りたかった。

なので、いろいろ病院を探していたのだが、結局は
桜子さんちの実家のプードルのココちゃんが通っていた
口コミで名医といわれている先生のところに
ご紹介で行けることになった。

そして、レントゲン、血液検査、腸に貯まったウンを抜く処置、
痛み止めの注射をしてもらい、すっき~りして帰ってきた。

まず、結果からお話すると残念な感じ。
足だけでなく、すでに全身の関節に異常がでていた。
先天性のスコティッシュ特有の関節炎と診断。
同じような病気かもしれない猫ちゃんたちのためにあえて
公開するので、ハズカチイ写真だけど見てクダサイ。

レントゲン写真

骨と骨の間がもやもや~としている。
本当なら関節部分がもっとしっかりくっきり見える。
先生に正常な子の写真を比べる意味で見せてもらったが、
驚くほど関節部がクリアなレントゲン写真だった。
これはショックだったけど、現実をしっかり受け止めなきゃ。

しかも!驚いたことに腸にぎっしりウンが詰まっていた。
かちんかちんになって、内臓を押しているのがわかる。
便をやわらかくするお薬を処方してもらった。

レントゲン写真

それから、ウンを引き抜く処理をしてもらうと、
なんとウンといっしょに大量の毛が!!
毛を吐きもせず、猫草は食べず、ブラッシングが嫌いなふっくん。
この毛も便秘をしている一つの原因になっていた。
これを改善するために体の中で毛を溶かしてくれる「ペトロモルト」
という毛球形成防止剤を頂いた。他に「サシャズ ブレンド」という
関節によいサプリメントも出してくれた。

いただいたもの

明日から2日間、痛み止めを打ちに通う事になっている。
私が近所の先生から頂いたお薬は、カルシウムなので
たまにあげるのにはいいけれど、毎日使ってはいけないそうだ。
これは重要な情報!!聞いておいてヨカッタ!!!

なんにせよ。
私たちはすっごくスッキリした。なんとなくおかしい、ではなく、
目に見えて現状がわかったことや、痛みを止める積極的な
治療をしてもらえること!これは本当にありがたかった。
もちろん、痛み止めはずっと続けられないものなので
限界はあるけれど、1歳半くらいまで粘れば、
あとは痛みは感じなくなるらしいし。

しかも同時に行った血液検査の結果がすばらしかった!
私は内臓にも疾患があるかもしれないと、少し覚悟していた。
でも結果は良好!内臓のほうはまったく問題なし。
外的なものだけなので、とりあえずホッとした。

つまり。痛みさえ止めてあげればふっくんはとっても元気に
していられるということになる。

げんきだよ。
うんちをとってもらって、スッキリしたふっくん

そんなわけでとっても長くなってしまったけど、
結果的には私は大満足で、ウンをとってもらったふっくんは
スッキリ。痛み止めも効いて、よく寝れると思う。

今日から2日間、がんばって病院通います~!

追記。
本当にふっくん元気だから、皆さん安心してね。
桜子さんの最近の自信作!
とっておき写真が届いたので掲載しておきます~。

げんきだよ
とっても朗らかで元気なのですよ!
関連記事

« グルーミングスペシャル! | home | やるね。 »

comment
not subject
早朝から失礼(^^ゞ
よかったね、ふっくん♪おなかも心配事もすっきりして。。。
わたくし実はナース(人間のだけど・・・)をしておりまして、レントゲン写真楽しく拝見させて頂きましたよ~♪
カルシウムに関しては私も少し疑問があったんだよね、悪くはないんだろうけど骨形成異常の場合よけいにカルシウムが沈着するんじゃないか?なんて・・・(いやはっきりはわからないけど)
いい病院にもめぐり合えたことだし、これからhanaさん、桜子さん、ふっくんで力を合わせてがんばれるね(^^♪
not subject
あ、カルシウムに関しては「過剰摂取は」ということですよ。誤解を招くようなことを言ってしまった、と思って。
生長期には大人よりも多めに必要であることも確かだからねぇ(^^ゞ
not subject
全身の関節に異常が出てるのはちょっとショックだけど、
内臓には何も異常がないのは本当に良かったですねe-2
やっぱりちゃんとした専門の先生に診ていただくと安心感が違いますよね。
ふっくん、これからまだ先は長いけど痛みがなくなるまで治療を続けて頑張ってね。
便秘の写真も結構ショッキングでしたe-330
実家のグリも1ヶ月ほど前に便秘になって治療してもらって、
今は特別なドライフードを食べて治療を続けています。
今はよくなってるみたいですが、多分治療前はふっくんと同じ状態だったんだと思います。
とにかく病院に行って病気のことをちゃんと知れて、治療方法もはっきりして良かったですね!
痛みもなくなってまたこれから面白いふっくんがたくさん見られるかな~e-343
not subject
ウンがなくなっていい顔してますv-10
人間も猫もおんなじですよね!
元気でほんと、逆に励まされますよね♪
やっぱり自分より弱いものにもたくさん愛情をもらったり、色々教えてもらうことってあるんだなぁと改めて思いましたv-237
頑張って!!
ふっくん、良かったですね!
安心しました。
カルシウムのことは、私も少し心配していました。私の場合は、関節に効くという「グルコサミン」入りのフードを選んで食べさせていました。ところが、これも却って骨瘤を増やす可能性があるので、良くないらしかったんです。
ビッコが酷くなって病院に行った時、先生にもそう言われました。
骨瘤は、出ると言われる箇所、全てに出ています(前後両足、シッポ)、ただ背骨は大丈夫だったようですが…。
うちは便秘はありませんが、2歳を過ぎてもまだ痛みを持っています。骨の成長期が過ぎても、痛みの残るケースもあることは知っておいて下さい。
便秘には、無糖ヨーグルト(特にヤクルトのLB21みたいな名前の)が良いみたいです。うちのは、ウンピの回数が1回増えますよ!大さじ1強くらいをおやつにあげてます。
血液検査、今年はやってみます。また、情報下さいね。勉強になります。
これからも、ふっくんと一緒に寄り添っていきましょうね!!
not subject
hana様
現実を見据えてこれからの事を考える。素晴らしいですね。。。。
ふっくんもずっと、うんPを溜めてしんどかったでしょうけれど、これでスッキリ。
内蔵疾患もなく結果良好だなんて嬉しいお知らせです。後は早く痛みがなくなれば(^^)b
最後のふっくんの誇らしげな写真が最高です。天使ふっくん!
凄い
hanaさん今日の記事辛かったと思うけどむちゃくちゃ為になった!!
絶対いろんな人が見てすごく理解できたと思うよ!!
私もそこまで詳しくなかったし文字で読んでるだけじゃいまいちその病気がどーいうもんかわからなかったもん!
それとうんちが溜まってる写真は衝撃的!!ふっくん辛かったんだろ~な。
うちもレントゲン採ったら大量の毛やネズミの玩具とか出てきそう!!
やっぱり設備の整った違う医者に見てもらうってのも大事だね!!
hanaさんがすっごく前向きで元気なので私も明るく応援したいと思いますね。
すっきり
ウンチちゃんが、そんなに溜まっていたなんて・・・(泣)間接も・・・。
目に見えない、恐ろしい病気ですね。
でも、ふっくんのためならサマンサは
何度泣いてもいいと思ってる。
弱虫だから、すぐ泣いちゃうワタシ。
ふっくんの病気のこと、ハッキリ分かってヨカッタですね。
分からなかったら、スッキリ治療も出来なかったもんね。
ふっくん、痛い?
痛かったら鳴いていいんだよ。
我慢しちゃダメよ。
パソコンの画面に手を伸ばして
ふっくんに触れたいサマンサでした。
うちも同病なようです。
はじめまして。スコの病気で検索していて、こちらにたどり着きました。
うちには、1歳と2ヶ月になるスコがいます。名前は、「めい」です。
スコが関節の病気になりやすいという知識はあったので、生後半年くらいから、なんか違和感を感じていました。ここへ来て、時々びっこをひくように。昔実家で飼っていた猫と比べても前足がゆがんでいる気もしていたのです。
 昨日、こちらのサイトを拝見して、私も思い切って、今日は仕事を時間休暇を取って休み、獣医さんへ行ってきました。やはり・・・。他の猫に比べて、前足が曲がっていました。スコ特有の関節炎らしいことも判明。緑貝からとったなんたらという薬を処方され、対処療法しかないということも聞き、帰宅しました。うちの場合、階段の上り下りをしているところをみても、まだ痛みはそれほどないようなのですが、これからはずっと投薬治療が必要なようでした。 
 これも何かの縁・・、今後ともよろしくお願いします。がんばれ、ふっくん!
not subject
病気大変ですね。驚きました。
原因も分かったし、これからいい方向に行くことを祈ってます。
がんばれ、ふっくん!
not subject
良い先生見つかってよかったですね。
やっぱり詳しくわかったほうが納得も出来るし、より前向きに治療に励めますもんね! ついでにウン○もすっきりして良かったですね~★
猫って我慢強いから、なかなか注意深く見てあげないとわからない事ってありますね。私もあらためてモモの事を
注意深く見守っていこうと思いました。
最後の写真すごいカッコイイ!ふっくんて役者だねぇ~♪それとも桜子さんの腕かな?(笑)

not subject
おひさしぶりです!ふっくん大変な状態だったんですね。でも元気そうで一安心です(^^
ネコのレントゲン写真、初めてみました!本当にカエルみたい(^^
not subject
すいません(汗

名前入れるの忘れました・・・
not subject
最後の桜子さんの写真、素晴らしいです!
ふっくんの愛らしさがにじみでてますよ!
病気の事は残念な部分もありますが
この先、希望をもてるようで何よりです。
hanaさんも、はっきり今の現状がわかって
すっきりされたという事ですが
私も読んでいて大変、勉強になりました(申し訳ありません・・)
hanaさんの先日のふっくんの病気の記事を読んで私も少し反省をしまして
ドードーは単純にジャンプが苦手と思っていたのですが
降り方など見てると、咲ちゃんに比べて
明らかに足に負担をかけてるような感じな降り方なので
無理にジャンプさせるのはやめて
高い所の間にもう一段、間の高さの台をつくらなくてはと思いました。
すいません、長くなりましたが病気の結果を詳細に教えていただけた事に
感謝しております。
これからもふっくんの成長を見守ってますね。

not subject
こんにちは♪
もう、ドキドキしながら読ませていただいたのですが、ほっとしました!
もちろん、大変なことに変わりはないので、ほっとしたという表現が適切ではないかもしれないけど・・。
でも、とりあえず他の部分(内臓など)はまったく問題がなかったという点と、うんちも出してもらって、ふっくん自身がスッキリした点、そしてhanaさんが納得できる診察・診断を得られた点。
うんうん、本当に良かったです。
明日から2日間、痛み止めで通われるのね。
大変だと思うけど、頑張ってください!
そして!ふっくんのお写真、ステキです♪
いい風が吹く。
いいじゃん!とってもイイ感じじゃん!
しっかり診てもらえて本当に安心できましたね。
ふっくんの全裸、あっ、失礼、体の中まで見せてもらっちゃって、きゃ~~!(照)
いい風が吹いてきたね、ふっくん!
その風を感じているんだね?
そうだ!その風に乗っていけっ~!
そしてまた、ヘン顔みせてネ!

not subject
いろいろと検査をしたのですね。
hanaさんもふっくんの現状を詳しく知ることができて良かったですよね。
内臓は異常なくてホントに良かったv-344
病院通いは大変でしょうけど、頑張って下さいe-2
ふっくんもお腹すっきりで嬉しかったのではe-3
便秘は困っちゃいますよね。。。
ウチはソルトが小さい時便秘で病院行ったりしてました。
え~e-3 って思うかもしれないけど、お腹のマッサージは
結構効き目ありましたよ。こぶしをお腹(下半身)の上で転がしたり、
上から下に軽く揉むようにマッサージしたりe-51
マッサージした直後にトイレ行って、ウンをしてくれたりしましたからv-410
hanaさんも試してみて下さいv-415 スキンシップの時間も増えてv-218 です。

安心しました
こんばんわ!!
良かったです。これだけ詳細が出ればhanaさんも、モヤモヤしたものがすっきりしたようでほんとに良かったです。

やはり、セカンドオピニオンは大切なのですね。
うん○のことはびっくりしました。
これだけ溜まっていたのは相当苦しかったでしょうね。
hanaさんの判断で大事に至らなくて本当に良かったです。
動物は、口が訊けなく、かなり我慢するから、私たちの判断って凄く大切ですよね。
hanaさん、本当に良かったです。
ふっくんの痛みが軽減され、そして成長と共に痛みが消える日々までふっくんと共に桜子さんと力合わせて頑張ってくださいね。
not subject
ふっく~ん。

ううん、hanaさん、前向きに動くその積極さ、素晴らしい!読んでて、泣きそうになりました。

ふっくんも、すっきりしたし、hanaさんもすっきりしたし、頑張れ!頑張れ!

ふっくん、hanaさん、桜子さん!
これからも、ブログ、応援してます!
(自信作の写真、とってもキュ~ト~。ポストカードにしたいくらい。かあいっ)
not subject
ふっくん すっきりしてよかったですね。v-10
元気なふっくんこれからも応援します。頑張ってくださいv-218
再び病院へ の皆様へレス
まず、皆様、今回は私と同じように悩む方に向けたものだったので
少々内容がきつかったかもしれません。ごめんなさい。でも、
次からは普通にやりますので!!
ご心配おかけして本当にスミマセン・・・

●ぴかさんへ
ぴかさんはナースだったのですか!急に心強くなってきた!
やっぱり医療にたずさわる人は偉大です。
カルシウムは知ってヨカッタです。そのままあげてるところだった。
先生も、少しだけたまにならOKだと言っておられました。
通常で使うモノではないらしいですね。
いろいろ解ることが多くて嬉しいです。少しづつ、成果がでればと
思ってます!

●シェイクスのマミィさんへ
ちょっと写真がショッキングでしたよね。
びっくりさせちゃったかな?ごめんなさいね~。
グリちゃんも便秘だったんですね。
便秘は放っておくと本当にでなくなってしまうそうなので
早期にしっかり治さないといけないようですよ。
グリちゃん、治ってヨカッタ!
ふっくんのおもしろ写真、これからも、いっぱい
お見せできると思いますよ!

●いずみさんへ
ああ、いずみさん。ホントですね。
ふっくんからいろいろ学べることが多いです。
小さな体から、大切な愛情をもらっています。
もう、ふっくんがいない毎日は考えられません。
動物ってすごいなあ、と思います。

●keiさんへ
骨瘤、全部の足にでているんですね。。。
背骨は大丈夫そうでそれはよかった!
痛みが継続的に続く子もいるということは先生に聞いて
いたので実は知っていたのです。ごめんなさいね。
それでもあえて、希望的に書いてしまいました。
(希望を持ちたい、という心境からです)
keiさんの猫ちゃんは今でも痛みがあるのですね・・
辛いですね・・でも頑張っていくしかないですよね!
ふっくんに、ヨーグルトも試したことあるんですが、
何が何でも食べようとしてくれないんですよ~。
頑固なんですよ、ふっくん。
今は処方されたお薬が効いている感じで
少しウンが緩くでるようになりました。
これからもいろいろ情報交換させてくださいね!
私も出来るだけ情報を発信したいと思っています。
keiさん、いっしょにがんばりましょうね!

●ウルフさんへ
天使ふっくん 綺麗な響き。
いつもふっくんを大切に思って頂いて、ありがとうございます!
今回は本当にスッキリしましたー。皆様のおかげ。
みんなにふっくんの元気を見せてあげたい!というのも
私のガッツを奮い立たせてくれる大切なエネルギー源です。
確かにお金もかかるし、時間もかかるけど
そんなこと、小さいことなんです。ふっくんが痛くなくなれば。
次のブログはもちょっと明るいので行きますので
また楽しんでくださいね!

●ちかさんへ
スゴイ嬉しい。そうやっていってもらえるのが。
ちかさん、ありがとうございます。
そうなんです。やっぱり同じ状態の人が検索して読んでもらえる
ことを考えました。手をこまねいている人もいっぱいいると思うし、
そういう人が例を見れるようにと思って書きました。

しかし、本当にちかちゃんはおもしろいです。
レントゲンとったらネズミが・・のくだりで思わず吹き出しそうに
なりました。なんだか気分も明るくなりましたよ!

●サマンサさんへ
ごめんなさいねー。一番きっと辛そうに読んでもらうのは
サマンサさんなんだろうなーと思って書いていました。
優しいんだもん。サマンサさん。
ふっくんにもその優しい心はばっちり伝わっていると
思いますよ。今日はちょっとお疲れだったものの、
まったりして良い感じのふっくんでした。
痛みも止まっているようなので安心して下さいね。
いつも優しい心をありがとうございます。

●めいままさんへ
めいちゃん、気づいてあげれてヨカッタですね!
対処するのとしないのでは大きく差が開いてくるようです。
しかも年をとると関節炎のスコちゃんたちは骨がもろくなる
傾向があるようなので、知っていないとムチャをさせて
骨折させる恐れもあるようです。
本当によかったです。
めいちゃんもふっくんも、楽しく長生きさせてあげましょう!
がんばりましょうね!また情報があったらここで
どんどん流していきますので、めいちゃんも何かあったら
コメントでもいいのでお知らせ下さいね!

●モモ父さんへ
こんにちは。楽しいふっくんを見せたかったのに
残念です~。でも私としては気持ちも晴れ晴れ。
前向きに立ち向かって行けそうです。
応援、ありがとうございました!!

●ももきちさんへ
神経質になることもないのですが、やっぱりたまに
細かく見てあげることはスコには必要かもしれません。
そういう機会が作れたことがちょっとうれしいです。
みんながウチのこはどうかなーってちょっと意識することで
意外な病気を早期で発見出来たりするかもしれないし。
最後の写真は桜子さんがもうすっごい良いのが撮れたー
と興奮している一枚でしたから、写真のウデでふっくんを
役者にしたのでしょうね。笑
素敵な写真ですよね!喜ぶと思います。桜子さん。

●宗一郎さんへ
お久しぶりです!そうなんですよー。意外と元気。
皆様の励ましで前向きに病気と戦っています!
レントゲン、私も初めてだったんですが、
ホントにカエルっぽいでしょ?
ももがムチムチしててなんだかカワイイと思ってしまいました。

●咲子とドードーさんへ
おおお!桜子さんにかなりな褒め言葉。
読んでいるでしょうか。桜子さん。

ところで、お勉強になったと言ってもらえて
すごく嬉しかったです!そうなんです。みんな、スコの子には
リスクがありますから、うちのこはどうかな?って
少し確認する機会を持ってもらえたらいいな、と思って
今回ちょっとヘビーな内容をいれたんですね。
たぶん、痛がったりすることのないドードーちゃんは大丈夫だと
思いますよ。でも、何か気になる点を見つけていたら
対処をしてあげることはとってもイイコトだと思います。
もし、関節の異常がある場合、うんと年を取ると
骨が弱ってきて折れる可能性が増えるらしいので
要注意なんですって。

いつもやさしいコメントで励ましていただき、ふっくんともども
とても感謝しています!ありがとうございます!

●まりりんさんへ
ちょっとびっくりさせちゃったかな?ごめんなさいね。
みなさんがこうやっていっぱい心配し、応援してくれるので
本当に心強いです。もう、ふっくんをよくしてあげるのは
飼い主、という責任だけではなく、ふっくんを愛してくださる
人の気持ちにも答えたい!という使命感なるものが
生まれていて、ものすごく燃えておりますよー。笑
今はちょっと病院がよいが大変ですが、これもふくが楽になるため。
頑張りますね!
写真、褒めてもらってありがとうゴザイマス。桜子さんも
喜んでコメント読んでいることと思いますよ!

●hanaさんへ
ふっくんのすべてを見せてしまいましたね。ハズカチイ。
でもなんかノリノリな感じ、解ってもらえましたか?
もう、それはよっしゃ、行けー!みたいな、取り組み方に
なっております。治すべく燃えておりますよ~~。笑
いい風が吹いて、ふっくんがスカイダイビングまで
しそうな勢い。がんばるぞ~。
hanaさん、応援、ありがとうございました!!

●ゆきさんへ
ソルちゃんも便秘だったのですねえ。あれは見てるだけで辛いです。
出したいのに~。みたいな行動しません?
私は足の痛みより、そっちの方が見ていて辛かったです。
教えていただいたマッサージも実際、やってあげてたんですが、
やっぱり、少しが体痛むみたいなんです。(シクシク)
最近は出来るだけ体を触らないように、気を遣って生活している状態です。
そのかわり、たっぷり顔や頭を撫でてあげています。
しかし、病院でウンを出してもらった後は本当に気持ち良さそうでした。
やっぱり、快便が一番ですね!

●yoko さんへ
いつもやさしい励ましのコメントありがとうございます。

やっぱりあのレントゲン写真は衝撃的なんですねえ。
私もビックリしました。あるはあるだろうと思っていたけれど、
実際に見たら腸のなか全部びっしりだったんです!
先生も今なら対処可能、といっていたので、早くやってもらって
よかったです。便がやわらかくなるお薬も出して頂いたし。
これからも少しづつでも体が改善出来るようにがんばりますね!

●カノンさんへ
カノンさん、いつもあったかーいコメントありがとうございます。
ちょっと今回は内容が辛かったし、長かったのにちゃんと
読んでもらえているのが本当にうれしかったです。
絶対頑張るぞ。こんなに皆さん応援してくれるんだもん。
関節痛ともさよならさせます!

●kintaさんへ
kintaさん、いつも応援ありがとうございます。
ふっくんをさらに元気に楽しく過ごさせるよう、いろいろ試してみようと
思っていますので、またちょくちょく見てやって下さい!
たまにこうやって病気の事にふれるかもしれませんが、
やっぱり楽しいブログが中心ですので。
よろしくお願いしまーす!





not subject
ふっくん、おなかすっきりしてよかった!
それに内蔵が健康なことも、本当によかったですね(*´▽`*)
なんだか今日の日記を読んで、
わたしまで元気な気分になってきました。
足に痛みを感じずに、
いつもふっくんが元気いっぱいでいられるよう祈っています。

ふっくんの写真、とてもイキイキしていてかわいいです♪
●みほさんへ
みほさん、暖かいコメントありがとうございます。
いつも応援してもらって、とっても感謝しております。
かなり前向きになれたし、痛みと闘うぞー!みたいな
闘志に燃えていて、私的には精神的にとても良い感じ。
皆さんが応援してくれるからかな?
明日も病院ですが、がんばって行ってきますね!
遅くなりました(><)
なぜかコメントした気になってました。ごめんなさい。
ある意味、これからどうすればよいのか分かっただけで前向きになれる。
その気持ち、充分分かります。
私の通っている病院には、いくつもの大学病院に診て貰ってもまだ原因が分からないという猫ちゃんがいましたした。
そのほうが、よっぽど辛いと思います…。
とにかく、内臓には異常なしだし、なによりふっくんの元気な顔を見れて安心しました♪
これから、のんびりがんばって行けばいいよ。ふっくんもhanaさんも。
一緒に頑張りましょ~!!
not subject
関節炎という結果でしたが、今後の治療法等がはっきりして良かったですね。
痛みがある日はあると思うけど、期間限定って気持ちでいて下さい。
内臓疾患がなかったことは本当に良かった!!
レントゲンの写真家からもふっくんの可愛い丸っこさが伝わって来ますね。



not subject
とっても参考になりました。
ふっくんの現状とこれからの方針、分かってよかったです。
あの、先日「秘密文書」にしちゃったのですが読んで頂けたかなぁと思ってまた書き込みしちゃいました。
●hachilogさんへ
いろいろありがとうございました!
そうですね、焦っても仕方ないですもん。
実は今、病院で使っているお薬がなかなかふっくんに
あわず、足踏み状態なんです。今日打ってきたお薬は
かなり良い感じなので、ホッとしてるんですが
先天性の病気って本当に難しいなーと感じています。
今後、hachilogさんのところと同じところの患者さんになるかも
しれません。今のお薬が終わったら行ってみようと
思ってるんですよ。
一緒にがんばっていきましょう!!
●シトラスさんへ
写真褒めて頂いてありがとうございます。
なかなかの力作ですよねー。
本当にふっくん、男前に撮れてます。笑

今痛みと戦ってるふっくんを見ると、期間限定って思わないと
耐えられない感じです。あと半年がんばろう!そんな感じで
モチベーションを上げていってますよ。
シトラスさんにはいつも気を遣っていただいて、
本当に嬉しく思っています。
●ニャンさんへ
ごめんなさいねー。全然秘密文書を見てなかったんです。
いけない、いけない。
さっそくメール送ったので見てみて下さい。
すごい長文になっちゃってます・・・。
ころころちゃんも、何事もなく成長してくれることを
心から祈ります!!スコって本当にかわいいけど、体は難しいですね。
not subject
初めてふっくんの顔、体、しっぽを見た時なぜかモシカシテ・・・・と思ってしまいました。それからしばらく訪問することがなかったのですが驚きました。
やはりスコて多いのかなあ。大好きなのに・・・・・。血が濃いほうがよりカワイイ。その分生後4ヶ月ぐらいするとなんとなく心配な子は分かってしまいます。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。