ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もやもや~

Mon.01.06.2009
8 comments
あむあむ

桜子さんが全然芍薬が咲かない・・・と嘆いていたけれど、
そりゃあめめのせいもあるんじゃないかね?

アムアム、アムアムしています。



むふふ

噛んで飲み込むわけではないけど、口に含んで楽しんでいる模様。
ヤメテーと頼んでもやめてくれません。

おや?ふと気になる右側・・・



ん?

なんだか視線を感じるね。



じー

・・・三白眼のふくさんだった。

早く水をだせ~~!という目線らしい。
わかったよぅ。いますぐ行きますから!

めめの後ろの茶色いもやもやはふくさんだったのね。
いやはや。


人気ブログランキングへ ←短期挑戦中!

関連記事

« あきちゃった | home | きゃりこさん »

comment
めめちゃんも香りのいいものが好きなんでしょうか?
ウチの子がそうなんです。
しかもケミカルな香りには反応しなくって、フレッシュハーブとか
メディカルハーブティーとか。
ロゴナも好きみたいです。
不思議ですね。
シャクヤクは咲きましたか?
つぼみが堅い時は少し揉んであげると開きがいいように思います。
めめちゃんのお花好きはなんだかいいですねっ。
やっぱりほんとに可愛い子達!
三白眼って猫だとどうしてこんなに可愛いんでしょ。。
めめちゃんの葉っぱのアムアムだけでは、

心配ないのでは??

蕾をダイレクトにアムアムするのは別ですが。。。

たぶん、気のせいですよ。。。

きっと、HANAさん、桜子さんの思う以上に素敵な芍薬の花が咲きますよ。

きっと、時期が多少早いかも。。

その芍薬君にとっては。。。。

でも、三白眼のふく君、眼力ある~~~。

存在感が大きいですね。

大物の器があるような???(笑)
芍薬
いつも楽しいブログをありがとうございます♪

うちの切花の芍薬も、1週間経ってもつぼみが固いままで、
葉っぱが黒くなり始めてしまったので、
桜子さんの芍薬のことも気になっていたところでした。

昨日、ちょうどお花のお稽古の日だったので、
お花屋さんに聞いてみたのです。
茎が長すぎると水揚げが悪く、咲かないかも・・・と。

なので、うちの芍薬は茎を短く切りなおし、
無理やりつぼみを少しほぐしてみました。
なんとか咲いて欲しいものです!

参考にしてみてください。
あむあむしても何しても、めめたんにはお花が似合う。。
(思わず一緒になって口を開けてしまいました)

もやもやでもピントが合っててもふくさんは可愛いし。。
いつもブログ楽しみにしています!

写真の撮り方、とても好きです♪

花のつぼみが堅い時は少し揉んだ方が良いんですね~!
皆さんのコメントが参考になりました。

また訪問させていただきます☆
芍薬は、にゃんこにとって有害植物と聞いたことがあるのですが大丈夫でしょうか?
めめちゃんが飲み込まないように、気をつけたほうがいいと思いますよ。
もやもや~の皆様へレス
●くるりさんへ
めめはお花、ハーブ類がすごく好きです。
匂いを嗅いで楽しんでいますねえ。
女の子ぽいなあと思います。でもごまはそんなに興味なし。
ふくにいたってはまったくです。こいうったところにも好き嫌いがあるのが
面白いですね!

●E,Sさんへ
桜子さん、必死にモミモミしておりました。 笑
結果ちょこっと開いてきたみたいです!
三白眼ふくさん、最近よく見かけます。太ったからかなあ・・。
目つきがするどいです。最近。

●KOPPEさんへ
芍薬は少しだけ開いてきましたよ-。
めめのせいではなく、結構芍薬ってそういうものなんだそうです。
蕾が堅いんですって。
三白眼ふくさん、さいきん出没回数多いです。
目の上のお肉が増えたからかな?

●きなさんへ
アドバイスありがとうございます!
つぼみはもみもみして、桜子さん、がんばっているみたいです。
ひとつは短めの茎にして花瓶に挿し、もう一つは長いバージョンで
頑張っている模様!すこーし、咲きそうな兆しがでてきました!!
きなさんのおうちのも開くといいですね!

●シャチさんへ
最近のふくさんの水への執着はすごいです。
どんなに私が遠くにいてもナオー!と叫んで水出せ催促します。
誰にも気づいてもらえない場合、水前でずーっと待機してます。
水入れあるんだからそこで飲めばいいのになあ。。。
と思ってしまいます。 笑

●ナヲさんへ
桜子さんの写真は素敵ですよね~。私も写真が得意だといいなあと
思うのですが、もっぱらダメなので、すでに諦めました。笑
芍薬、揉むといいというのは私も驚きです!
てっきり花はいじっちゃダメだと思っていたので、目から鱗でした。
是非、これからも気軽に遊びにいらしてくださいね!
よろしくおねがいしまーす。

●ぞのさんへ
ご指摘ありがとうございました!
焦って今ネットでいろいろ調べてみたら
確かに有毒ではないが、気をつけなければならない植物の一つに入っていました。
嘔吐、胃腸障害、血圧低下などがあるそうです。
危なかったです。すぐにめめの手のとどかない場所に移動しました。
うちの場合、めめだけが植物に反応するので、本当に注意しなくては。。。。
教えて頂いて感謝です!ありがとうございました。
でも、調べれば調べるほど植物は猫に厳しい物が多いですね。
めめも反応する物と反応しない物がハッキリしているので、これからはきちんと
見極めなくては!と思いました。本当にありがとうございましたー!
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。