ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
02月 | 2010年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくさん検査に行く

Sat.27.03.2010
8 comments
ふくさん

木曜日にふくさんに会ってきました。

久々だというのに少々お怒り気味。久々に会ったのに~。
何故ってたぶんご飯をもらってないから。

というか、、、実は別の医療機関でふくさんの気になる場所を検査するため
かかりつけのお医者さんからふくさんを連れてきたのです。
検査だったので朝ご飯抜きだったのですよ。



高度医療センター

場所は日本動物高度医療センター( -JARMeC-)です。
私はまったく知らなかったんですが、かなり有名なところなのですね。

かかりつけのお医者さんの紹介で行くところなのですが
ここがとにかくすごい!



スバラシイ待合室

あれ?ふつーに人間の病院じゃないの?みたいな・・・。
休憩用ラウンジもあるし、とにかくゴージャスです。
診療科の数もほぼ網羅されているし、
置いてある検査器具はそりゃもう一流。ビックリです。

うちのかかりつけの先生が認める病院だけあって、スバラシイ問診でしたよ。
何から何まで丁寧で優しく、ふくさんもご満悦。
なにより、検査の結果全てをかかりつけ医に丁寧にフィードバックしてくれるので
こちらの機関をつかえば町のお医者では絶対検査できないレベルのものでも、
ちゃんと高度な医療を確保できるのです。

まあ、、、費用はかなりかかっちゃうのですけれども。


ペロペロっと

検査後のふくさん。
おなかをエコー検査するためキレイにそられてしまいました。

結晶はかなりなくなって美しいお腹になってましたよ!
ものすごい鮮明な見たこともないレントゲンも撮りました!
(桜子日記参照→こちら

あと一つ気になる点があってこちらに来たのですが検査の結果、かかりつけの先生と
JARMeCの先生の見解としては、とりあえず様子を見ましょうということでした。
ふくさんファンの皆さん、ムダに心配なさらぬよう!!!
(も少し詳しい事がわかったらお知らせしますね~。)


じぃーーー

カテーテル入れっぱなしにしては妙に元気なふくさんです。
さて、いつ戻れるかな?

病院ではオメメにお薬を塗って貰っているからか
妙に美しい目のふくさんが。若き日のあの頃を思い出しますねえ。

病院からの電話が待ち遠しい今日この頃です。


人気ブログランキングへ ←もうちょっとがんばってみます。 



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。