ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
06月 | 2007年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた初めての・・・

Thu.05.07.2007
9 comments
生まれてきて1ヶ月ほどだと、毎日が初めてのことばかり。
一度も切っていない爪が、激しく引っかかり危ないので切ることにした。

案外、イヤイヤと激しいのに驚いた。

いやいや


ちょっと怒るめめもかわいー。ピーピーと抗議。
普段、エキゾってあんまり鳴かないから、ちいちゃな抗議の声がなんともカワイイ。

ちと怒る


遠くからごまちゃんが見張る。めめの声には強く反応するごま。

キロリとにらむ
うちの子になにするのっ?!ってかんじかな?


なんとか全部終了。最後はあきらめモード?

あきらめる?


これも馴れさせないとねー。ごまちゃんはとても静かに切らせてくれるので
きっとめめも、訓練次第で大人しくなるでしょう。

さて。今日はちょっと前の映像をドウゾ。
↓こんなに動くようになりました。





★今日のおまけ

またまた、お仕事仲間のあるさんが、送ってくれた。うれしいなあ。
くぅ。。。メルヘンチック。ありがとね!

イラスト!



ランキングに挑戦中!1日1クリック有効です。癒されるワ~という方、押してやってください。
また、コメントがしづらい方も、ポチで足跡を残していただけると感激デス!

↓ ↓ ↓

スポンサーサイト

僕の出番が・・

Thu.05.07.2007
6 comments
ここ最近、ずーっとめめばかり・・とすねる子一匹。
そう、わがやの注目されたい王子様、ふくさん。

ふくさん?

最近どーも、ふくさんにアレルギーがある気がしてならない。
気がつくとくしゃみして、目をこすり、真っ赤になってしまう目のまわり。
ヘタすると目から膿がでてしまったりすることも。
何に反応しているのかさっぱりわからない。ハウスダスト?

京都のおみやげといっしょに
桜子さんに京都のおみやげにお友達がもたせてくれたそうです。ありがとねー!!!

ただ、このアレルギー反応のテスト・・・病院で聞いたらすっごい高い。
外に検査に出すので20000円以上するんだとか。ひぃ・・。
すっごい迷っているけど、これ以上悪化したら、知っておかなくてはいけないだろうなあ。

今のところ・・・様子をみているのだけど、
これ以上エリザベスが必要な事態がちょくちょくあったら、検査やっちゃうかなー。
何よりふくさんが目をやられるとすぐ、「病気モード発令」しちゃうので、
事態を放っておくのはメンタル的によろしくないし。

死んだように寝る
僕は逆境に弱いのです。。。


皆さんのところの猫ちゃん達はアレルギーとかどうなんだろう?
持っている子も多いのかな?

また顔をいれる?
またもや、水を飲む途中・・何でそんな水がいいのかね?


にょろ~

人間でいったら20代のピチピチ若者なのに、このおっさん的風貌はどうよ。
そろそろ、バシっと若さを見せておくれよふくさんや。

ランキングに挑戦中!1日1クリック有効です。癒されるワ~という方、押してやってください。
また、コメントがしづらい方も、ポチで足跡を残していただけると感激デス!

↓ ↓ ↓


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。