ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
04月 | 2007年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その時ふくさんは

Wed.30.05.2007
16 comments
どうもhanaです。なんとか、ごまちゃんサポートうまくいってます!

すっごい量のコメントをいただいて、本当にうれしかったです。
とくに私が感動したのは、皆さんが私が愛猫の出産を通して、感じたかったこと
「愛するものの誕生のすばらしさ」「命の尊さ」、「重さ」、をいっしょに、
同じように感じてくださったことです。

赤ちゃん達
今日の赤ちゃん達

ここで一つ強く言っておかなくてはいけない事があります。
私は出産を皆さんにお勧めするためにこのブログを
書いているわけではありません。それは誤解のないように言っておきたくて・・・。
とくに鼻の短い系の純血種の出産は大変です。←読んでもらってわかったと思いますが。

時間と忍耐、体力、気力、全てがともなわないと、なかなか出来ないことだと思います。
私はたまたまラッキーでしたが、(まだわからないけど)
悲しい出来事も沢山聞いてきましたし、軽はずみに
「赤ちゃんがかわいいから出産させたい!」と言って出来る行為ではありません。
お金もいろいろとかかりますしね。

初キッス
初キッス。愛を感じますね

猫の出産は、本当にすべての責任が自分でとれるのかどうかを
よく考える必要がある行為です。それだけは、強く言わせてください。

色んなブリーダーさんがいらっしゃると思いますが、ストイックなまでにきちんと、
しっかり管理し、出産させていらっしゃる方々には本当に心から敬意を表します。
本気で猫が好きでなければ、そしてお金儲け感覚では絶対できないことです。
自分が体験してみて、それがとてもよくわかりました。

おっと堅くなってしまった。


こんなもんで、とりあえず、今日の本題にはいりましょう。

皆さんが気にされているふくさん。
あまりにも登場数がすくなかったのであえてふくちゃんを観察。

ふくさん

相変わらずマイペースに生活するふく。それでも、やっぱり色んな変化に
気づいていて「あ、ごまが帰ってきた」っていう仕草はしてくれた。
ちょいちょい、とか手でさわったりして。

それと気になる赤ちゃんへの反応。

それはやはりふくだった。

コレ何?

好奇心旺盛で、「コレ何?」とばかりにずーっと観察。
座り込んで長い間眺めておりました。やっぱり赤ちゃんだとか、同じ猫なんだとか、
全然わかっていない様子。当たり前か。ふくだもん。

ちょいちょいっと。

こんなふうに手でちょんちょんと触る後ろ姿が、やけにかわいらしくて。
ふくさああああん、と抱きついてしまうのだった。
赤ちゃんもかわいいけど、負けず劣らず、やっぱりふくはかわいいなあ・・。

ランキングに挑戦中!1日1クリック有効です。癒されるワ~という方、押してやってください。
また、コメントがしづらい方も、ポチで足跡を残していただけると感激デス!

↓ ↓ ↓

スポンサーサイト

こんにちは、赤ちゃん達

Wed.30.05.2007
45 comments
ようやく、この子達に出会えました。
生まれた日と時間
2007/5/29 21:42


あかちゃん
左からめめちゃん、大ちゃん、豆ちゃん

一番目に取り上げた子 ブルー(仮名大ちゃん) ♂ 100g
二番目に取り上げた子 ダイリュートキャリコ (仮名豆ちゃん)♀ 60g
三番目に取り上げた子 キャリコ(めめちゃん) ♀ 85g

ブルーの子以外はかなりの未熟児ちゃんで、本当に小さくて
息を吹き返すのが大変でした。
みんなたっぷり羊水を飲んでしまっていたので、とにかくお腹の羊水を出し切って
心臓マッサージをいっぱいして、そして
なんとか小さい声でキューンと鳴いてくれました。

心肺蘇生
羊水を吸い出してくれる女医の先生


へそのお処理
へそのおの処理。本当に小さいダイリュートキャリコの女の子。救ってあげたい・・


羊水を出す
羊水が少しでもお腹にあると大変なので、チューブをいれて、吸い出すのです


洗う
キレイに洗って乾かして貰いました


やはりエキゾは生命力が弱く、大きく元気な声でなかなか鳴いてくれません。
でも、みなさん病院スタッフが一生懸命蘇生してくださり、なんとか、
3匹を我が家へ連れて帰ることが出来ました。

そしてごまちゃん。お疲れ様でした。
ごまちゃんはとてもえらかったのです。
ちっとも暴れることもなく、病院でひとりで待機し、がんばってくれました。
いっしょに避妊手術をしたので、とても痛かったと思うのですが、
本当にがんばってくれて、そんなごまちゃんに涙が出ました。

疲れるごま
ごまちゃん、ゆっくり寝てください


今はお腹をかばいながら、ゆっくりと寝ています。
少々傷口がうずくようで、辛そうなときもありましたが、朝方は落ち着いて
私が撫でると、小さくゴロゴロと声を立ててくれています。
そして、隔離されている赤ちゃんをしきりに気にして、赤ちゃんが鳴くとごまもいっしょに
鳴いています。なんて、母性が強い子なんでしょう。
ごまちゃんは終止赤ちゃんを心配しているようでした。
でも、まだ抗生剤が残っているので、今日の夕方まではいっしょにして
あげることができません。
それまでは私たちが赤ちゃんのママになり、お乳をあげています。

かわいがるごま
優しいママの顔になりました


しかし、これからが勝負です。願わくば全員を成長させたいと思っています。
正直厳しい状況なのですが、こうなることも想定済みだったので
覚悟はできていました。今は赤ちゃん達の生命力を信じてがんばるのみです。

沢山の方が応援してくださり、いっしょにハラハラしたり、ドキドキしたり。
そして、いっしょに誕生を祝ってくださいましたね。
私は本当に心からうれしかったのです。すべての人に感謝しています。

これからも、少しづつ、色んな事をまたお知らせしていくので
ごま一家、そして我が家の王子ふくさんを見守ってあげてくださいね。
コメントもたくさんありがとうございました。ぽちり、ポチリと
お返事を返していくので、待っていてください。では今日はこのあたりで。

ランキングに挑戦中!1日1クリック有効です。癒されるワ~という方、押してやってください。
また、コメントがしづらい方も、ポチで足跡を残していただけると感激デス!

↓ ↓ ↓


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。