ふく と ごま

ある日我が家にドラえもんのような猫がやってきた。さらにヨーダのような猫が来て、そっくりな赤ちゃんを授かった。3匹は毎日のように私たちを癒してくれるのです。

★桜子日記はこちら↓★
桜子日記



★etsy FGM store→
★FGM store(日本版)→
★FACEBOOK ふくごまめめ→
★team F.G.M動画へ→


コメントは全部楽しく読ませていただいております~!が、現在ご質問などにお応えする以外は返事をお返ししていないのです。ごめんなさい。たまーにまとめて返したりするかもしれませんが。 それでもよろしければお気軽にご感想などいただければ嬉しいです。
励みになります♪
プロフィール

飼い主の hana

Author:飼い主の hana
Photograph:同居人@桜子


【兄:スコのふく ♂ 】
モーレツに天然で、女の子が大好き。
掃除機、コーヒーミルの音、どんな物にも動じない大物。猫ではなく、ふく科の動物という説も。

●ふっくんダイジェストへ→
●ふくごま動画配信中→


【妹:エキゾのごま♀ 】
ツンデレな頭脳派さん。少し人見知りがあるけれど、性格はピカイチで、とてもやさしい子です。
この度ママになり、めめという名のソックリな女の子をさずかりました。


【子:ごまの子 めめ♀ 】
ごまと素敵なエキゾのパパとの間に生まれ、すくすく成長中。天真爛漫、甘えん坊。とっても女の子らしくきれい好き。鳴き方がごまアザラシのごまちゃんそっくりです。

最近の記事
カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter
 
ご質問&お問い合わせ

名前:
メール:
本文:

INFORMATION

ふくごまめめ
『ふくごまめめ』竹書房
[2008年11月28日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→

発売中
『We Love Meme』 廣済堂出版
[2008年3月11日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


予約出来ます!
『めめぼん』 竹書房
[2007年11月30日発売]

●楽天で購入→ ●アマゾンで購入→
●7&Yで購入→


Google TRANSLATE
LINK
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっくんが行く~八ヶ岳編~ 完結

Sun.07.05.2006
9 comments
やっと最後ですよ。

目的が達成すると、お腹がすいてきた。
そういえばお昼も食べてない。。。
よっぽど夢中だったらしい。
ガッツリ食べられて、動物と入れるお店はないかしら。

ROCK

こちら、ROCKというお店。村の入り口付近にあって、見た目はアメリカンな感じ。お店自体大きくてベランダにお花が飾ってあるのがとっても綺麗。
ここはベランダなら動物と一緒でも食事が出来る場所。
看板に犬のイラストだけじゃないところがニクイね。
少し寒かったけど早速ベランダへ案内してもらった。
他にもベランダ族が何組かいて、みんなワンコ連れのご家族。
猫連れの人はさすがにいなかった。
出来るだけ端に座ると、やれやれ。いつものふっくんの偵察が始まった。。。

マルチうろうろ
うろうろとベランダの隅々までチェック。落ちないでよ!


うろろと
いたずらっ子な顔してる・・・

ちなみにこちらで食べたメニューは温泉卵付き自家製ベーコンのせカレー。(メニューの名前はちょっと違うかも・・)
名前の通りROCK! これ、すごいボリュームでなかなか美味でしたよ。

カレー

スタッフの方と
やっぱり女の子好きですな。

ここのスタッフのお姉さんは元気!肌寒いのに年中半袖なんだって。
またまたふっくん、綺麗なお姉さんには目がないんだから。記念に一緒にパチリ。

そんなわけで萌木の村を後にし、山小屋に帰ってきた。
その日の夜はふっくんもぐっすり。
こうやって山小屋の楽しい日々は過ぎていったのでした。
最後にお疲れのふっくんとふみふみをご披露しましょう。

ふみふみ
久々に見た!最近やってくれないもんね。

お疲れです
連れ回してごめん。お疲れ様。

また楽しい旅をしようねー。

PHOTO BY 桜子


★連載記事まとめて読むならこちら★
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その1
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その2
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その3
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その4
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その5
スポンサーサイト

ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その5

Sat.06.05.2006
12 comments
あー。。今日は12時を過ぎてしまったので毎日更新ではなくなってしまった。残念!

では昨日に引き続き、牧場を出て数分で「萌木の村」に到着。
なかなか素敵なところで、動物といっしょに来れるというメリットがあるので、不景気の中でもがっちりお客の心をつかんでいる。人足は清里の中でも多かったように思う。

萌木の村
↓「萌木の村」の詳しい情報はこちらで見れますよ。
http://www.moeginomura.co.jp/

さてさて、ここでの一番の目玉はなんといってもメリーゴーランド!
浜崎あゆみさんや、柴崎コウさんのプロモで知られる有名なものだそうな。
そこで是非とも写真が撮りた~い!というのが一番の目的だったので、到着するとすぐにメリーゴーランドの位置を確認して、急ぎ足で現場へ直行。日が沈んじゃうよ!!

きれいでしょ
これが全貌です!美しい。

確かにすごくカワイイ!

メリーゴーランド

まるでグラビアアイドルを撮るかのようにふくを撮りまくった さく。周りの人も何やってんだろうな?って感じだったと思うが。まあ、我々オヤバカですから、ゆるしてやってくださいよ。

時間がたつにつれてズーズーしい私たちは、メリーゴーランド前だけでは飽き足らなくなってきた。よく見たらこのメリーゴーランド、馬だけではないのね。なんと、お魚くわえたねこちゃんがいるじゃないのっ。そしたら・・・・やるっきゃないでしょ。
おじさんにさっそく撮影許可交渉すると、最初は「え~?」と渋い声。でもふくを見せて「この子を撮りたいだけなんです!」と懇願すると、「わあ、猫がいるの。いいよ。」と急にあっさり。おじさん結構、猫好きだったのかな。
そんなわけで、こういう写真が撮れましたよ。

メリーゴーランド
お魚くわえた猫ちゃんとふく

これでちょっと満足できた我々が、次に向かったのが第2の目的地「猫グッズのお店」。
すごく人気のあるお店で、世界の猫ちゃんグッズが集まっているとか。動物も一緒に入れるのでワンコ連れのお客も沢山来ていた。

お店
お店は少し高台にあって見た目もかわいい

おみせその2

お店の名前は「ル・シャデ・ポア」森の猫というらしい。猫グッズ好きにはたまらない内容だと思う。
こちらで店内がちょこっとわかるかな?
本当にいろんな猫グッズがあって見ていて飽きないのは確かなので、もし行く機会がある方は足を運んでみてはいかがでしょう。
ちなみに私は、このお店で迷彩バンダナと、おもちゃをGET!!

買った物

このバンダナ、ふっくんには少しサイズが大きかったけど、鈴の音がチリリンと小さな音でかわいく鳴るところがすごく気に入っている。ふっくんの動きが慎ましく音となって響くのが、すごく愛らしい。おもちゃの方はというと、、残念ながら全然遊んでくれなかった。がっくし。かわいいのになぁ。

おっと、まだまだ続きがあるんですよ。でも今日はここまで。
明日も読んで頂けたらすごくうれしいな~。

★連載記事続けて読むならこちら★
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ 完結


→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その1
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その2
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その3
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その4
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その5



PHOTO BY 桜子

ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その4

Thu.04.05.2006
11 comments
今日は写真が多いので画面ローディングが大変かもしれませんが、皆様、がんばって!

今回の旅の目的はなんといっても“萌木の村”。
さあ、いよいよ出かけるよ!とばかりにふっくんを抱っこしながら車に乗り込んだ。
車の中ではすっかりくつろいだふっくんの姿が。

でかけるよ!
外を眺めるふく。グラデーションになった山桜が綺麗

萌木の村に行く前に、さくパパとママがちょっと寄っていこうということで、近所の小さな牧場に連れて行ってくれた。

ここでも沢山の出会いが待っていた。牧場の方達はみんな気さくな感じで、「綱をつけた猫は初めて見たー!」と言いながら、わらわらとふっくんを見に来てくれた。ふっくんもまんざらではなかった様子。
スコティッシュフォールドって猫なんです~、ドラえもんのモデルになったんですよー、なんて私もうんちくを語ってみたりして。

牧場の人々
ふくの前に集まる皆さん

ワンコたち

牧場にはハスキー犬とボーダーコリーちゃんがいた。みんなのびのびとイイコに育ってる感じ。いっしょに来たココちゃんとハスキー君が軽く挨拶を交わしていると、奥で馬の声がする。

わ~。馬だよ馬!!
げっ。ふっくん、近づく気かっ!

近づいたよ!
ぐんぐん歩いていきますっ。

馬とふく
相当、びびってるけど大丈夫?

おしりをなめられる!
きゃ~、おしりの臭いをかぐお馬ちゃん。

こんなことになっても逃げる様子がないので、私がオタオタしてリードをひっぱってしまったのだけど、ふっくんはおしりを見せて動かないし、逆立っていた毛もだんだん元通りになってきた。コワくないのかしらん?

きりかぶとふく

近くにあった切り株の上にのせてあげたら、馬を見物するくらいの余裕が出てきた。恐ろしい猫・・。言っておくが、ふくは牧場生まれではない。生まれてこの方、動物と言ったら猫と犬以外は見たことがないはずなのに。やっぱり恐ろしい猫・・。

しかも最後に牛舎までいっちゃった~!
でも、ふっくんは馬より牛の方が怖がっていて、ちょっとかわいそうだったかな?
そんなふくをよそに、かなりフォトジェニックであります!!

牛とふく

今日はすっごい写真いれちゃったなあ。いっぱい素敵な写真があって、あれもこれもで迷っちゃって・・・萌木まで全然行き着かないよ。

ごめんなさいね、皆様。まだまだおつきあい下さい。
それではまた明日。

★連載記事続けて読むならこちら★
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その5
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ 完結


→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その1
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その2
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その3

PHOTO BY 桜子

ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その3

Wed.03.05.2006
11 comments
さてさて、息を飲む二匹の攻防が始まった!

緊張!
くるくると回りながら逃げて追いつめられるふく。ああ、情けない!

お部屋が暗かったので写真がわかりにくいかも。
とにかく逃げるふっくん、挨拶したいもんちゃんがくるくると同じ場所をまわり、距離が縮まらない感じ。だんだんイライラしてくるもんちゃん。

どうなるの?
挙げ句の果てに高い位置に登ろうとするふっくん

2匹のエライところは決してけんかをしないこと。うなり声やネコパンチらしき物は一切でなかった。もんちゃんは心優しいのでじっと我慢してふっくんが心を開いてくれるのを待っている。でもふっくんは“コワイよ~追っかけてくるよ~”と逃げ腰なのだ。

けれど。。。とうとうイライラ爆発のもんちゃんはというと・・

やばいよ!

絵の角に自分の臭いをベッタリつけてその後、、、
きゃ~~~!
部屋の隅に2箇所ほどマーキングをしてしまったのだっ!
しっかりマーキングをした後、のそのそと1階に戻っていくのだった。。。

お布団にされないだけ良かったけど、その後は出来るだけロフトにもんちやんを入れない工夫をして対処した。2匹はお互いホワンとしてるのでけんかはしないものの、それだけに、なんだかもんちゃんに悪い気がしてしかたなかった。

次の日の朝、ちょっと曇りだけど気持ちがいい。
ママがお散歩の途中でつみ取ったフキを手料理してくれた。ほろりと苦くて美味しかった~。

お料理

朝になって2匹の仲は一転していい感じに。
ふくが逃げなくなったのと、やっと慣れてくれたからかな?

仲直り

仲直り
挨拶をゆるすようになったふく


さあ、次の予定はいよいよ、目的の「萌木の村」へ。
この続きはまた明日!

★連載記事続けて読むならこちら★
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その4
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その5
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ 完結


→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その1
→ふっくんが行く~八ヶ岳編~ その2

PHOTO BY 桜子

NEXT PAGE »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。